HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > アルコールと薬物中毒根絶のためのイベントで演説を行う NIKK...

アルコールと薬物中毒根絶のためのイベントで演説を行う NIKKI SIXX


昨年9月、MOTLEY CRUEのベーシストNIKKI SIXXが薬物中毒における自らの苦悩を綴った書籍『THE HEROIN DIARIES: A YEAR IN THE LIFE OF A SHATTERED ROCK STAR』が発売され、ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶベストセラーのノンフィクション部門で初登場7位という好成績を収めた。
そしてこの本に連動したアルバム『THE HEROIN DIARIES SOUNDTRACK』も同様の成功を収め、収録曲「LIFE IS BEAUTIFUL」はHOT MAINSTREAM ROCK CHARTで2位まで上昇し、「PRAY FORME」はTOP 30に入るシングル・ヒットとなった。
あれから1年。SIXXの著書とアルバムは今も大きな支持を集めており、つい最近ではENTERTAINMENT INDUSTRIES COUNCLより同アルバムに対してPRISM AWARDが授与されたばかりだ。そしてアルバムからのニュー・シングル「TOMORROW」は、毎年9月に行われているイベント“NATIONAL ALCOHOL AND DRUG ADDICTION RECOVERY MONTH”のテーマ曲の1つに選定された。
今月、同イベントでスピーチをすることになっているSIXXは、「本の発売から1年を経て、俺と同じように中毒から抜け出そうと苦しんでいる人たちのために何を話せばいいのか、このところずっと考えているんだ。友人の1人は、『お前はすごく正直な本を書いたし、あの本が多くの人々の生き方を変えたのは確かだ。お前自身の経験こそ、皆の前で話す価値のあることだ』と言ってくれたよ。本は1年経ってもまだ売れ続けているわけだから、今もなお多くの人々の生き方を変えているってことなんだろうな」とコメントしている。
「俺も以前は周囲の人間から、『一体どうしたっていうんだ?なぜ他の人たちと同じように生きられない?どうして麻薬をやめない?まともに生きられないのか?』と詰問されたものだ。人間というのは、時として転げ落ちてしまう場合がある。でもわずか1日だけ努力してみてほしい。そこから自分を見つめ直し、やりなおす努力をしてもらいたいんだ。俺にもこんな助言をしてくれる人がいたら、あんなに悲惨な状態にはならなったと思うよ」としみじみ語っている。

Billboard Daily News 2008年9月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる