HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > またもやマネージメントと決別 MORRISSEY

またもやマネージメントと決別 MORRISSEY


MORRISSEYはたった3ヶ月でアーティスト・マネージメント会社のIE:MUSICと決別した。IE:MUSICのスポークスパーソンは元SMITHSのフロントマンと会社が決別したことを認めたが、詳細を述べることは拒絶した。
MORRISSEYは今はつぶれてしまったサンクチャリーUSの元CEOだったマネージャーのMERCK MERCURIADISと別れ、5月にIE:MUSICに加わったばかりだった。
TIM CLARKとDAVID ENTHOVENが運営するIE:MUSICはROBBIE WILLIAMS、CRAIG ARMSTRONG、SIAなどをマネージメントしている。
MORRISSEYにとっては動乱の2,3ヶ月だった。まず、彼はニュー・アルバム『YEARS OF REFUSAL』を完成させたが、2月に発売するはずが、はっきりとした理由もなく秋に発売が変更された。
また、現時点でアメリカでのレーベルが決まっていない。
おまけに彼が前に在籍していたワーナー・ブラザースが『LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL』のDVDを発売する。これに関し、MORRISSEYは「全くオレに相談することなく、ワーナーと前のマネージャーの間だけの同意で、映像をかってに編集することは契約違反だ」と糾弾している。
『YEARS OF REFUSAL』をプロデュースしたJERRY FINNが7月に重篤な脳出血で治療していたが先週亡くなってしまった。

Billboard Daily News 2008年9月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる