海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > キャピトル・ナッシュビルに移籍決定 LITTLE BIG TOWN

キャピトル・ナッシュビルに移籍決定 LITTLE BIG TOWN


カントリー・グループのLITTLE BIG TOWNが3RDアルバム『A PLACE TO LAND』をナッシュビルのインディ・レーベル、イクリティ・ミュージック・グループから発表してから1年が経つが、このアルバムが4曲を加え、新しいアートワークで10/14にキャピトル・ナッシュビルから再リリースされることになった。
LITTLE BIG TOWNはマーキュリー・ナッシュビルとの短い契約をしたあとソニー・ナッシュビルの子会社、モニュメントから失敗に終わったアルバムを出したあとイクリティに移ってきた。2005年に発表された『THE ROAD TO HERE』はバンドにとってもレーベルにとっても初ヒットとなり、120万枚が売れ、「BOONDOCKS」や「BRING IT ON HOME」などのヒットが生まれた。
だが、2007年11/7に3RDアルバムをリリースした2週間後、カントリー・スターのCLINT BLACKが設立したイクリティはふたつの投資会社(サザン・メリーランド・グループとオプティマム・ベンチャー3)と提携することになったと発表した。
レーベルを2003年に起こし、LITTLE BIG TOWNと契約をしたイクリティ社長のMIKE KRASKIは辞任してしまった。
「風向きが変わって、私たちがアルバムを出し直すときが来たと思ったの。彼らは私たちとは関係のない人たちだからね」とグループのKAREN FAIRCHAILDは言う。
『A PLACE TO LAND』でイクリティとのアルバム2枚の契約を満了し、しかもバンドがマスター・レコーディングの権利を持っていたので、LITTLE BIG TOWNはフリー・エイジェントとなることができた。他のレーベルと話し合った結果、キャピタルに決定した。キャピトルはイクリティから出たアルバムを2枚とも出す計画だという。

Billboard Daily News 2008年9月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • GUESSオープン!
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる