海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > カントリー界のスーパースター、インスト中心のアルバムを秋...

カントリー界のスーパースター、インスト中心のアルバムを秋に発売 BRAD PAISLEY


カントリー界のスーパー・スター、BRAD PAISLEYは11/4にナッシュビル・アリスタから発売されるインスト中心のアルバム『PLAY』で彼のギタープレイが再び注目を浴びることになる。
15曲収録のアルバムにはゲストとしてBB.KING、KEITH URBAN、VINCE GILL、ALBERT LEE、JAMES BURTON、故BUCK OWENSらが参加している。
4曲のみヴォーカル曲が収録されているが、その中にはKINGとの共演の「LET THE GOOD TIMES ROLL」やURBANが参加している「SART A BAND」などが楽しめる。「COME ON IN」はOWENSが作曲し、レコーディングしたものだが、彼が亡くなった2006年時点で終了していなかったもの。また、PAISLEYは「LES IS MORE」でLES PAULに敬意を表している。
「CLUSTER PLUCK」ではGILL、LEE、BURTONなど7人にギタリストの共演が実現。「WHAT A FRIEND WE HAVE IN JESUS」ではトラデイショナルなゴスペルを演奏。
夏のツアー真っ只中のPAISLEYだが、8/22はミネソタ州のスントポールでコンサートが行なう。

Billboard Daily News 2008年8月20日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる