海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 曲使用でMCCAIN大統領候補を訴える JACKSON BROWNE

曲使用でMCCAIN大統領候補を訴える JACKSON BROWNE


シンガー・ソングライターのJACKSON BROWNEは共和党の大統領候補、JOHN MACCAINと共和党を、最近のTVコマーシャルで彼の歌「RUNNING ON EMPTY」を使ったことで訴えている。
ロサンジェルスの地方裁判所に提出された訴状によると、BROWNEはMCCAINと共和党が許可なくその歌を「MCCAIN上院議員と共和党が、民主党の大統領候補であるBARACK OBAMAの適正なタイヤ圧でガソリンを節約できるという主張を嘲るために」使ったとされる。
長年の民主党支持者であるBROWNEは明記されていない損害賠償を求めると共に、「RUNNING ON EMPTY」をいかなる形でもMCCAINのキャンペーンに使うことを禁じる恒久的な差し止め命令を求めている。
「MCCAIN上院議員と彼のエージェントはたんにBROWNE氏の“RUNNING ON EMPTY”の著作権を侵害しただけではない。連邦裁判所はコマーシャルに有名なシンガーの声を許可なく使うことは誤った支持とシンガーのパブリシティ権の侵害を招くと定めている」とBROWNEの弁護士、LAWRENCE ISERは述べている。

Billboard Daily News 2008年8月15日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 半額セール開催中!
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • リブモオーディション
  • ANAP Beauty Professional
  • GUESSオープン!
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる