HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 全米チャートでKATY PERRYから首位の座を奪取 RIHANNA

全米チャートでKATY PERRYから首位の座を奪取 RIHANNA


今週の全米アルバム・チャートは、148,000件のデジタル・セールスを記録したRIHANNAの「DISTURBIA」が先週の3位から一気に首位の座へと登り詰め、7週連続No.1をキープしていたKATY PERRYの「I KISSED A GIRL」を3位に引きずり下ろした。この曲はRIHANNAにとって4曲目の全米No.1ソングとなり、女性アーティストとしてはこの10年でBEYONCEとMARIAH CAREYに並ぶ最多No.1シングル記録となっている。
以下、2位は先週と変わらずCHRIS BROWNの「FOREVER」、4位も先週と変わらずRIHANNAの「TAKE A BOW」、5位は先週の16位から急上昇してキャリア最高位を記録したM.I.A.の「PAPER PLANES」がランクインした。この楽曲はコメディの新番組『PINAPPLE EXPRESS』の番組予告編に使用されたことがきっかけで136,000以上のダウンロードを記録し、今週の最多デジタル・セールスを稼ぎ出した。
6位には先週の5位から後退したCOLDPLAYの「VIVA LA VIDA」、7位には先週と同じくKARDINAL OFFISHALL featuring AKONの「DANGEROUS」、8位には先週の6位から後退したLIL WAYNEの「A MILLI」、9位には先週の11位から上昇したTHE JONAS BROTHERSの「BURNING UP」、そして10位には先週と同じくNE-YOの「CLOSER」と続いている。
また、今週最も高いポジションで初登場したのはTHE JONAS BROTHERSの「A LITTLE BIT LONGER」で、131,000ダウンロードを記録して初登場11位にランクインした。ちなみにシングルと同タイトルのニュー・アルバムは、来週付けの全米アルバム・チャートで初登場No.1が確定している。
一方HOT R&B/HIP-HOP CHARTでは、LIL WAYNEの「A MILLI」が長期に渡ってNo.1に君臨していたKEYSHIA COLEの「HEAVEN SENT」から首位の座を奪い、HOT COUNTRY SONGS CHARTでは、TAYLOR SWIFTの「SHOULD'VE SAID NO」が先週の5位から一気にNo.1に躍り出た。また、MODERN ROCK CHARTではFOO FIGHTERSの「LET IT DIE」が4週目のNo.1、MAINSTREAM ROCK CHARTでは14週に渡ってNo.1をキープしていたDISTURBEDの「INSIDE THE FIRE」に代わってSHINEDOWNの「DEVOUR」が首位の座に就いた。

Billboard Daily News 2008年8月15日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる