海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 来年発表予定の新作について考案中 LYLE LOVETT

来年発表予定の新作について考案中 LYLE LOVETT


LYLE LOVETTは将来について考え始めている。それには2007年のアルバム『IT’S NOT BIG IT’S LARGE』に続く作品も含まれるが、そんなに急いではいないという。
「おそらく今年の遅い時期か来年初頭にレコーディングしようって話し合っているんだ。来年に発表する作品をレコーディングしたい」というLOVETTだが、方向性などについては「まだそのことについて話したいのかどうかわからない」
LOVETTは実際もっと先のことも考えているようだ。彼はカーヴ/ユニバーサルとまだ2枚のアルバム契約があり、現時点で地平線は大きく広がっていると考えている。
「そういう可能性はとてもエキサイティングだよ。僕は長いことレコード契約をしているけど、レコード・セールスではまったく稼ぎを上げていないんだ。ずっと自分のセールスには満足してきたし、僕のファンはとても熱心に応援してきてくれた。ツアーに出てコンサートに出ることで生計を立てているのさ」
「でも、実際レコードを売ることもできるんだっていう可能性にはワクワクするね。レコードというのは、ツアーに出てプレイすることができるようにするためにも、とても強力なプロモーション・ツールだからね。でも、なにより自分だけの作品を作ることができるっていうことに興奮するんだよね」
LOVETTは俳優業も続けていくつもりで、MICHAEL MEREDITHの映画『THE OPEN ROAD』(JUSTIN TIMBERLAKE、JEFF BRIDGES、MARY STEENBURGEN、KATE MARA、HARRY DEAN STANTONらが出演。今年の後半に公開予定)にも「ささやかな貢献」をしているそうだ。「JUSTINと一緒のシーンをやったんだ。楽しかったよ。彼に会えたのは良かったな」。また、CHARLIE SEXTON(映画のスコアを担当)とサントラ用に演奏も行なった。

Billboard Daily News 2008年7月9日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品半額セール
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる