HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 全英シングル・チャートでついにNO.1獲得 NE-YO

全英シングル・チャートでついにNO.1獲得 NE-YO


6/29付けの全英シングル・チャートでNE-YOの「CLOSER」が先週の2位から首位の座に就き、自身2曲目の全英シングルNO.1獲得となった。
前回NO.1を獲得したのは2006年3月の「SO SICK」で、その後2006年7月には「SEXY LOVE」が5位、2007年4月には「BECAUSE OF YOU」が4位まで上昇している。
「CLOSER」はまもなくリリースされる3作目のアルバム『YEAH OF THE GENTLEMAN』からの先行シングルで、本国アメリカのシングル・チャートでは先週の25位から28位に後退している。
NE-YOに続いて2位につけたのは、先週の1位から後退したCOLDPLAYの「VIVA LA VIDA」。3位には先週の10位から大きく上昇したJORDIN SPARKS featuring CHRIS BROWNの「NO AIR」、4位には先週の5位から上昇したCHRIS BROWNの「FOREVER」と続いている。
そのほか、先週の14位から10位に上昇したBUSTA RHYMES featuring LINKIN PARKの「WE MADE IT」、11位に初登場したDJ IRONIKの「STAY WITH ME」、先週の15位から12位へ再上昇したSAM SPARROの「BLACK & GOLD」、先週の16位から13位へ上昇したTHE JONAS BROTHERSの「SOS」、16位に初登場したスコットランド出身のバンドGLASVEGASの「GERALDINE」、そして先週の27位から20位に上昇したFLO RIDA featuring TIMBALANDの「ELEVATOR」などに注目。
一方アルバム・チャートでは、COLDPLAYの『VIVA LA VIDA OR DEATH AND ALL HIS FRIENDS』が3週目のNO.1をキープし、2位から4位までもDUFFYの『ROCKFERRY』、NEIL DIAMONDの『HOME BEFORE DARK』、DARREN STYLESの『SKYDIVIN'』と先週とまったく変化がなかった。
またヨーロッパのチャートでは、COLDPLAYの『VIVA LA VIDA OR DEATH AND ALL HIS FRIENDS』がEUROPEAN TOP ALBUMS CHARTで先週の4位から首位の座に就き、EUROCHART HOT 100 SINGLES CHARTではDUFFYの「MERCY」が3週連続で通算4週目のNO.1を獲得した。

Billboard Daily News 2008年7月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる