HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 急成長の音楽会社で社長が急遽辞任 ライヴ・ネイション

急成長の音楽会社で社長が急遽辞任 ライヴ・ネイション


MICHAELCOHLがライヴ・ネイションの社長を辞任し、ライヴ・ネイション・アーティストの重役の職も退くことになった。この話し合いは6/20に決着が付き、彼は会社の相談役として仕事をすることになった。
COHLのライヴ・ネイション辞任が近いという知らせは先週のBILLBOARDで初めて報じられ、業界にはさまざまな思惑が広がっていた。
BILLBOARDとの独占電話会見で、COHLとライヴ・ネイションCEOのMICHAEL RAPINOがCOHLの辞任を明らかにし、両者の間に怨恨があるというメディア報道を一蹴した。
「MICHAEL COHLの強味のひとつは、彼が大いなる思想家で、戦略的で、人間関係やアーティスト、大型契約に強いということです」とRAPINOは語る。「それこそ私たちが彼に求めていることです。私たちは実際のところ彼に日々の業務や運営面の手続きなどに関わらずにいてほしい。彼に外に出て行ってもらって、私たちのために彼が得意とすることをやってほしいのです」
元ライヴ・ネイション社長のRANDALL MAYSが最終的にその任務に復帰することになる。ライヴ・ネイションのグローバル・ミュージック社長でグローバル・ツーリングCEOのARTHUR FOGELがLNAを運営する。COHLの相談役としての契約は2012年まで続く。
辞職が早まった理由について、COHLはLNA運営とライヴ・ネイション社長を兼任することで職務が多くなりすぎたことを挙げている。「私は人々を悲しませ、事態をむずかしくしていた。それはつまり、私が自分の本当に得意なことをやっていなかったからなのです」
CEOとしてCOHLが率いていたLNAはMADONNAやJAY-Z、U2といったアーティストとの契約を結び、大きな話題を呼んでいた。

Billboard Daily News 2008年6月24日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • こども服全品SALE
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる