HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 3作続けて全米アルバム・チャート初登場NO.1を達成 DISTURBED

3作続けて全米アルバム・チャート初登場NO.1を達成 DISTURBED


今週の全米アルバム・チャートでは、DISTURBEDの新作『INDESTRUCTIBLE』が初登場で首位の座を獲得。バンドにとっては2002年の『BELIEVE』、2005年の『TEN THOUSAND FISTS』に続く3作品連続での初登場NO.1達成となった。
アルバムが3作連続で初登場NO.1を獲得したロック・バンドは、彼らのほかにVAN HALEN、U2、METALLICA、DAVE MATTHEWS BAND、STAIND、SYSTEM OF A DOWNの6組がいる。
DISTURBEDに続いて初登場2位に付けたのは、マルチ・レーベルによるコンピレーション・シリーズ『NOW THAT'S WHAT I CALL MUSIC…』の第28作目で、同シリーズはこの作品を含めてすべてがTOP 10入りを果たしている。また、3位には先週の首位から後退したUSHERの『HERE I STAND』と続いている。
4位には初登場でWEEZERの『WEEZER』がランクイン。すでに同アルバムからの第1弾シングル「PORK AND BEANS」はMODERN ROCK CHARTで数週間に渡ってNO.1をキープしており、アルバム・セールスにも追い風となっているようだ。ちなみに2005年の前作『MAKE BELIEVE』は、キャリア最高の初登場2位を記録している。
初登場で5位に付けたのは、JOURNEYのWAL-MART独占販売のアルバム『REVELATION』で、1996年のアルバム『TRIAL BY FIRE』の発売初週の売り上げ数とランキングを越える好成績となった。ちなみにこの前作は、ヴォーカルのSTEVE PERRYが在籍した最後のアルバムで、最高位3位まで上昇した。バンドにはその後、YouTubeを通じて発掘した新たなヴォーカリストARNEL PINEDAが加わった。
以下、6位には初登場でASHANTIの『THE DECLARATION』、7位には先週の2位から後退した映画『SEX AND THE CITY』のサウンドトラック、8位には初登場でJEWELの『PERFECTLY CLEAR』、9位には先週の3位から後退した3 DOORS DOWNの『3 DOORS DOWN』、10位には新曲を加えて再リリースしたCHRIS BROWNの『EXCLUSIVE』と続いている。

Billboard Daily News 2008年6月12日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる