HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > エピック・レーベルを離れ、インディの道を選択 TORI AMOS

エピック・レーベルを離れ、インディの道を選択 TORI AMOS


TORI AMOSがエピック・レコードとの契約に終止符をうち、”次の作品からインディの道を選択した”と彼女のマネージャーは語った。
「彼女の同世代の人たちの多くがそうしているように、TORIもメジャーなレコード会社の締め付けなしに大衆に音楽を伝える方法を模索しているところだ」と彼女のマネージャーのJOHN WITHERSPOONは語った。
AMOSの次の作品は2009年の春を予定しており、”新しい音楽、新しいヴジュアルで今年の夏から新プロジェクトが始動するとのこと。AMOSは現在英国ナショナル・シアターでのミュージカル「THE LIGHT PRINCESS」を手掛けており、7月には彼女の過去の作品をモデルにしたマンガ本「COMIC BOOK TATTOO」が出版される。
AMOSはエピックと契約する前の1992年から2001年までアトランティックに在籍していた。彼女のエピックからの最後のアルバムは2007年の『AMERICAN DOLL POSSE』。

Billboard Daily News 2008年6月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる