HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > JAMES BROWNのトリビュート・ツアーを敢行 BOOTSY COLLINS

JAMES BROWNのトリビュート・ツアーを敢行 BOOTSY COLLINS


BOOTSY COLLINSが、秋に予定されているJAMES BROWNのトリビュート・ツアー“A TRIBUTE TO JAMES BROWN”で陣頭指揮をとることになった。
このツアーは、BROWNのバンドTHE J.B.'Sに所属していた面々をフィーチャーするもので、COLLINS自身もPARLIAMENT-FUNKADELIC、BOOTSY'S RUBBER BAND、THE SWEAT BANDなどで活躍する以前の 1970〜71年にメンバーの1人として活動をしていた経歴がある。そのCOLLINSは「今の自分に課せられた使命の1つは、この俺がキャリアを築く最初のきっかけをくれた人物に恩返しをすることだ。その人物こそ、JAME BROWNだ」と語っている。
このトリビュート・ツアーのために結成するバンドには、THE J.B.'Sの歴代のメンバーでCOLLINSの実兄でもあるPHELPS “CATFISH” COLLINSをギターに、JOHN “JABO” STARKSとCLYDE STUBBLEFIELD(別名:THE FUNKY DRUMMER)をドラムに、そしてTHE J.B.'Sのメンバーですでに他界したBOBBY BYRDに代わり息子のBART BYRDをキーボーディストに起用。そしてヴォーカルは、TONY WILSONとBROWNの娘VENISHAが務めることになっている。
当初ツアーは5/1〜6/4の期間が予定されていたが、チケット価格の件で混乱が生じたためにスケジュールの再調整を余儀なくされ、最終的に9/25のカリフォルニアを初日にスタートすることになるようだ。
このトリビュート・ツアーは、昨年の12/22に、ラッパーのCHUCK DやAFRIKA BAMBAATAAらが出演したケンタッキー州コンヴィントンで行われたライヴにインスパイアされたものだという。「とにかく凄かった。観客は最高に楽しんでいたし、あの当時のコンサートのような雰囲気に包まれていたよ。それで“今でもこんなライヴが実現できるんだったら、俺がツアーを仕切って全国を回ってやってやろうじゃないか!”って思ったのさ」とCOLLINSは振り返っている。

Billboard Daily News 2008年5月7日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる