HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 夏のツアーでは初期の作品もたっぷり R.E.M.

夏のツアーでは初期の作品もたっぷり R.E.M.


今年、これまでに「SECOND GUESSING」や「ANIMAL」などの珍しい曲を取り上げてファンを喜ばせているR.E.M.は5/23からスタートするツアーでさらに初期の曲を取り上げていくという。
「前回のダブリンでのショー(2007年の6〜7)ではずっとプレイしていなかった初期の曲をたくさんやってみた。そうしたらとてもたくさんインスピレーションを受けたんだ」とギタリストのPETER BUCKは言う。
これから始まるコンサートについて「もちろん新作『ACCELERATE』の曲はやる。新作から9曲はやっているんだ。だけど、それでも28分ぐらいだからこれまでの曲をプレイする余裕はたっぷりあるんだよ」
4月に発売されてBILLBOARD 200で初登場2位(イギリスでは1位)になった『ACCELERATE』は初期の頃のようにハードにロックしているところが好評だった。2004年の商業的にうまく行かなかった『AROUND THE SUN』はスタジオで時間を掛けすぎたのが間違いだったとBUCKは言う。
「僕は8ヶ月もスタジオにこもって何が起こるか見てみる、なんていうのに興味はない。そんなの大嫌いだ。僕はもっと速く、もっと自然なノリでやろうって言ってたんだけど、他の連中(MIKE MILLSとMICHAEL STIPE)が反対したんだ。でも、『AROUND THE SUN』の受けが悪かったことで、彼らもショックを受けて、僕が正しいってことに気づいたんだろうな。もう僕たちはこれ以上ダラダラ仕事をすることなんてできないからね」
すでにR.E.M.の次のアルバムのために「山ほど曲がある」というBUCKは新作について「このアルバムがほんとに強力なのはアプローチの仕方のせいだってことをみんなが認めていると思う。次のアルバムもこの調子でガンガンいくよ」

Billboard Daily News 2008年5月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる