海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > リアリティ番組出身バンドが全米一位 Day26

リアリティ番組出身バンドが全米一位 Day26


またしても『MAKING THE BAND』出身のアーティストがBILLBOARD 200のトップに輝いた。DAY26のデビュー・アルバムがDANITY KANEの『WELCOME TO THE DOLLHOUSE』を蹴落として1位を獲得したのだ。

DAY26のBAD BOYからのアルバムは今週全米で19万枚売れた。初登場でナンバーワンを記録した男性グループは2001年のD12(『DEVIL’S NIGHT』)以来。グループとしては2006年のDANITY KANE以来ということになる。

2位に入ったのは139,999枚売れたPANIC AT THE DISCOの2NDアルバム『PRETTY.ODD.』。

3位はCOUNTING CROWSの6年ぶりとなるスタジオ・アルバム『SATURDAY NIGHT & SUNDAY MORNINGS』(106,000枚)。バンドにとって1996年の『RECOVERING THE SATELLITES』が一位になって以来の好成績だ。

4位はDANITY KANEの『WELCOME TO THE DOLLHOUSE』、5位は『NOW 27』、6位はRICK
ROSSの『TRILLA』と続く。

THE RACONTEURSの突然発表されたアルバム『CONSOLERS OF THE LONELY』が42,000枚売れて7位に初登場。これは発売日の一週間前の3/18まで存在すら明らかにされていなかったアルバムだ。バンドの2006年のデビュー作『BROKEN BOY SOLDIERS』も初登場7位だった。

8位はJACK JOHNSONの『SLEEP THROUGH THE STATIC』、9位はFLO RIDAの『MAIL ON SUNDAY』、10位はSARA BAREILLESの『LITTLE VOICE』。

以下、11位にTHE B-52'Sの『FUNPLEX』、18位にENRIQUE IGLESIASの『95/08 EXITOS』が初登場。

Billboard Daily News 2008年4月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ
  • 対象TOPSが30%OFF!
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる