海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > “古巣”でのキー・パフォーマンスが決定 Ruben Studdard

“古巣”でのキー・パフォーマンスが決定 Ruben Studdard


“抜け出そうと思うと、いつも連中が俺を引き戻す”。映画『THE GODFATHER』でマフィアから抜け出そうとするアル・パチーノのセリフのような状況が、今まさにRUBEN STUDDARDに起こっている。もちろん彼の場合、抜け出す対象はマフィアではなく“アメリカン・アイドル”だ。
毎回、同番組ではTOP 12人の審査結果で落とされたパフォーマーのために“別れの曲”が流されるが、今シーズンは第2回の優勝者STUDDARDが曲をパフォーマンスすることになった。この曲はKENNY LOGGINSの「CELEBRATE ME HOME」のカバーで、今回のニュー・バージョンはJIMMY JAM & TERRY LEWISがプロデュースを手掛けたソウルフルな作品になるとのこと。
2007年末にJ RECORDSから契約を打ち切られたSTUDDARDだが、今なおアメリカン・アイドルを手掛けている19 ENTERTAINMENTとマネージメント契約を結んでおり、今は同社の系列である19 RECORDSとレコード契約もある。その関係もあって、今回の番組内でのパフォーマンスが決定したという経緯のようだ。
アメリカン・アイドルのエグゼクティヴ・プロデューサーNIGEL LYTHGOEは、「RUBENが我々の番組から“去る”ことはない。今回のパフォーマンスが決定したことで、ますます番組との接点が強まるはずだ」とコメントしている。
ちなみに第5シーズンでTOP 12の“別れの曲”に使用されたDANIEL POWTERの「BAD DAY」は190万枚のシングル・セールスを記録し、デジタル・ダウンロードでは2006年度のNO.1に輝く大ヒットになっている。
また、今シーズンはi-Tunesが番組の新スポンサーに付いている関係から、この曲「CELEBRATE ME HOME」はTOP 12が発表される3/12よりi-Tunesでデジタル配信がスタートする。さらに毎年リリースされている同番組のコンピレーション・アルバムの2008年度版には、同曲も収録されるとのことだ。

Billboard Daily News 2008年3月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • こども服全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる