HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > エネルグッシュなステージでアリーナが揺れた Bon Jovi / Dau...

エネルグッシュなステージでアリーナが揺れた Bon Jovi / Daughtry


景気後退はCDやコンサート・チケットの売り上げに影響を与えているようだが、ロックンロール界のスーパースターにはまだまだ余裕がありそうだ。
2/20、デトロイト郊外でBON JOVIは23000人のファ
の前で1989年のようにパーティしていた。これはアリーナ・スタイルのビッグ・ロック・ショーを要約したようなもので、2時間15分はエネルギーやお楽しみ、ヒット曲であふれんばかりだった。
何より印象的だったのはそのエネルギーだろう。四半世紀が経ってもBON JOVIは元気いっぱいで、全盛期のJAME SBROWNよりも派手に動き回るしバンドも
パワー全開だ。2007年の『LOST HIGHWAY』のタイトル曲で盛り上げたあと、「YOU GIVE LOVE A BAD NAME」、「RAISE YOUR HANDS」、「RUNAWAY」が怒濤のように続く。
75分間飛ばしたあとで、バンドは3曲のバラードを演奏。45歳にして相変わらずレザー・ジャケットの似合うフロントマンのJON BON JOVIは「(YOU WANT TO)MAKE A MEMORY」と「BED OF ROSES」を小さなサテライト・ステージでぐっとパーソナルな感じで歌った。
BON JOVIが素晴らしいのは形式っぽくなることなくロックンロールの伝統的形式を遵守しているところだ。GARY U.S. BONDSやBRUCE SPRINGSTEENのような先駆者が作り上げたモデルをアップデートしながら
、ソウルフルなスピリットをロックンロールのパ
ワーに混ぜ合わせている。それもアリーナを揺るがすようなスケールで。
フィドル奏者のLORENZA PONCE、ギターのBOBBY
BANDIERAを加えたメンバーで新作から6曲が披露されたが、やはり聞きものは「BAD MEDICINE」、「BORN TO BE MY BABY」。「IT’S MY LIFE」などの大ヒット曲だった。

Billboard Daily News 2008年2月27日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる