HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 全米アルバム・チャート2週連続NO.1 JACK JOHNSON

全米アルバム・チャート2週連続NO.1 JACK JOHNSON


今週の全米アルバム・チャートで、JACK JOHNSONの『SLEEP THROUGH THE STATIC』が2週目のNO.1をキープした。売り上げ数は先週に比べて52%落ち込んだが、依然として底堅さを見せ付けた格好だ。
今週のチャートにおける注目点は、2/10のグラミー賞授賞式に登場したアーティストのアルバムが軒並み急上昇していることだろう。その筆頭が今回のグラミーの主役ともいうべきAMY WINEHOUSEで、アルバム『BACK TO BLACK』は先週の24位から2位へと大きく再浮上している。5冠を達成したことで週間セールスも115,000枚を記録、大躍進となった。
また最優秀アルバム賞を受賞したHERBIE HANCOCKの『RIVER: THE JONI LETTERS』も159位から5位へと驚異的な上昇を見せ、FOO FIGHTERSの『ECHOES, SILENCE, PATIENCE AND GRACE』は先週の65位から22位、KANYE WESTの『GRADUATION』は先週の64位から40位へと、それぞれ大きくランクを上げた。
受賞式で2度のパフォーマンスを見せたALICIA KEYSの『AS I AM』は3位をキープし、コンピレーション・アルバム『2008 GRAMMY NOMINEES』は先週の5位から4位へとランクを上げた。
6位には先週と変わらず映画『JUNO』のサウンドトラック、7位には先週の10位から上昇したTAYLOR SWIFTの『TAYLOR SWIFT』、8位には先週の2位から大きく後退したSHERYL CROWの『DETOURS』、9位には先週の7位から後退したMARY J. BLIGEの『GROWING PAINS』、そして10位には先週の13位から上昇した映画『STEP UP 2』のサウンドトラックと続いている。
また、アルバム・チャートでは来週以降にランクインの対象となるMICHAEL JACKSONの25周年再発アルバム『THRILLER』に注目。同アルバムには、AKON、KANYE WEST、FERGIE、will.i.amといったアーティストが参加していることでも話題となっており、今週TOP POP CATALOG ALBUMS CHARTでいきなりNO.1を獲得していることからも今後の動向が注目される。

Billboard Daily News 2008年2月21日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる