海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > GAPのキャンペーン・ソングに起用 Raveonettes, Dntel, Swizz...

GAPのキャンペーン・ソングに起用 Raveonettes, Dntel, Swizz Beatz


GAPは新たに展開するオンライン広告キャンペーンで、THE RAVEONETTES、DNTEL、SWIZZ BEATZ、THE BLAKES、MARIE DIGBYの曲を起用し、一連のミュージック・ビデオを通じて若い購買層にアピールする狙いだ。
この“SOUND OF COLOR”と銘打ったキャンペーンに際して、起用されたアーティストたちはそれぞれ割り当てられた色をイメージしてオリジナル曲を書き下ろし、各楽曲について映像監督のCHRIS DO、MARY FAGOT、JAMES FROST、TOM GATSOULIS、RUSS LAMOUREX、MIKE MAGUIREがCM用のミュージック・ビデオを制作した。これらの楽曲とそのミュージック・ビデオは、2/15よりsoundofcolor.comにてストリーミングおよびダウンロードが可能となる。
このキャンペーンはGAPとマルチメディア・プロデューサーの REHABが組んで実現した企画で、1ヶ月に渡って展開されたあとは、広告として複数の音楽ウェブサイトで露出されることになっている。またキャンペーン開始から30日後には、各アーティストはそれぞれの楽曲の権利を保有することになっており、自身のアルバムに収録するなど自由に使用することが可能となる。
グリーンを担当したSWIZZ BEATZはすでにGAPの看板広告に登場しており、キャンペーン契約終了後にはすぐに楽曲を独自のルートで使用する構想が浮かんでいるようだ。また RIHANNAの「UMBRELLA」をアコースティックでカバーし、その映像をYOUTUBEで見たキャンペーン・ディレクターたちに支持されて起用が決まったMARIE DIGBYは、キャンペーンのイエローを担当。4/8にデビュー作を発表する彼女にとっては、まさに絶好のプロモーションとなるはずだ。
そして「過去に具体的な目的のために曲を作ったことなどなかった」と語るTHE RAVEONETTESは、ブラック&ホワイトを担当。白と黒に象徴される正反対の世界観を、“誘引と反発”、“愛と憎しみ”、“白昼夢と悪夢”といった要素で表現したCHRIS DOによる映像が彼らの音楽と見事に融合している。

Billboard Daily News 2008年2月4日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 半額セール開催中!
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • リブモオーディション
  • ANAP Beauty Professional
  • GUESSオープン!
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる