海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ワールド・ツアーも売り上げ絶好調 Celine Dion

ワールド・ツアーも売り上げ絶好調 Celine Dion


ラスベガスで5年間の公演を続けたことや、チケットの売り出しから実施日までが長いことなどはCELINE DIONの2/14に南アフリカのヨハネスブルグでスタートするTAKING CHANCESワールド・ツアーの売り上げになんの影響も与えていないようだ。
DIONは12/15に終了したラスベガスのシーザーズ・パレスのコロッセウム公演で300万人を動員し、3億8500万ドルの収益を上げている。
コロッセウム公演はDIONと夫兼マネージャーのRENE ANGELIL、AEGのライブ・ツアー部門CONCERTS WEST、その共同社長のJOHN
MEGLEN、そしてシーザーズのコラボレーションによるもので、2003年にスタートして以来ずっとトップ収益を上げる公演になっていた。
このツアーに関してもセールスは絶好調で収益は天井破りだという。「アメリカの37公演ですでに5000万ドル、カナダの12公演で2650万ドルを超す収益が上がっている」とプロモーターのMEGLENは言う。
DIONは本国カナダ全土、特に故郷のモントリオールでは大人気で、6回の公演はすべて売り切れており、最終的に10〜12回の公演が行われることに
なりそうだ。チケットを求める声が多すぎて、きりがないほどだという。
ベル・センター公演のプロモーターであるJACQUES AUBEは「素晴らしいよ。5年間のベガス公演を終えてホームタウン・ガールが帰ってくるんだから。2時間以内に12万枚のチケットが売れて6公演がソールドアウトになったなんて、間違いなくベル・センターの新記録だよ」と語った。

Billboard Daily News 2008年1月24日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる