海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 有料ダウンロードを選択したファンは、わずか18% Nine Inch ...

有料ダウンロードを選択したファンは、わずか18% Nine Inch Nails


NINE INCH NAILSのフロントマンTRENT REZNORは、自らがプロデュースを手がけたSAUL WILLIAMSのアルバム『THE INEVITABLE RISE AND LIBERATION OF NIGGY TARDUST』のダウンロード数を公表した。
アルバムは11/1に、音のクオリティが低い無料ダウンロードと、有料による192kbps MP3、 さらにより高音質の320kbps MP3あるいはFLACバージョンによる5ドルのダウンロードという4種類の形態でリリースされた。また発売にあたっては、プレス・キャンペーンは行ったものの、マーケティング費用は一切費やしていないという。
その肝心の配信数に関してだが、11/1のリリース以降154,449人がダウンロードを行い、そのうち有料にて行ったファンはわずか18.3%の28,322人にとどまった。その内訳は、192kbps MP3が3,220人、 320kbps MP3が19,764人、FLACバージョンが5,338人となっている。
「音楽ファンは常に新しい音源に興味を示すし、そういう姿勢はとてもよいことだと思っている。そして新作の音源は、たいていの場合レコード会社のプレス工場からリークするのがお決まりのパターンだ。でもネットで新作をリリースすれば、事前にリークする心配はまったくなく、新鮮な形でファンに新作を届けられる。そして余計な付加価値はつけず、それなりのクオリティの音源でアルバム全曲を無料でファンに提供することは、低予算で作品を制作したアーティストにとっては特に痛手を被るわけでもなく、“当然のことをしたまで”という認識にほかならないと思う。音源をすばやくファンに届けることは、活動をするうえで大きな後押しになると思うからね」とREZNORはコメントしている。
今回、有料を選んだ人が予想以上に少なかったことにREZNORも落胆を隠せないようだが、WILLIAMSの作品をより多くの人が聴いてくれた事実にはとても興奮しているようだ。

Billboard Daily News 2008年1月8日 15:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる