HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 15年ぶりにスタジオ・アルバムをリリース Flipper

15年ぶりにスタジオ・アルバムをリリース Flipper


今も影響力を持つパンク・バンドFLIPPERが本格的に再始動し、15年ぶりにニュー・アルバムをリリースすることになった。
ドラマーのSTEVE DePACEは、「アルバム・タイトルはまだ決まっていないが既に10曲を完成させ、ちょうどミキシングを終えたところだ。どの曲も最高だし、俺たちの最高傑作の1枚になると思うね。KRISTを中心にまだまだ新曲が書けそうだし、まさにFLIPPERらしいサウンドと言えるアルバムになるはずだ」とコメントしている。
KRISTとは、2006年に加入した元NIRVANAのベーシストKRIST NOVOSELICのことだ。前任のベーシストBRUNO DeSMARTASSが2006年9月に脱退を表明したあと、FLIPPERは同年12月にロンドンで開催されることになっていたTHURSTON MOORE主催の“ALL TOMORROW'S PARTIES”で演奏するために新たなベーシストを探しており、その結果NOVOSELICがオリジナル・メンバーであるBRUCE LOOSE(ヴォーカル)、TED FALCONI(ギター)、STEVE DePACE(ドラム)の3人に加わり今の形となった。DePACEによると、「KRIST NOVOSELICに加わるよう声をかけてみようと思っている」という彼の意向を聞いたTHURSTON MOOREがNOVOSELICに連絡し、すぐに快諾を得てメンバー入りが決まったのだという。
NOVOSELICの加入によって、ようやくニュー・アルバムの制作にこぎつけたFLIPPERは、今回のプロデューサーにJACK ENDINOを起用。すでに8月からワシントン州にあるNOVOSELICの自宅スタジオでレコーディングを始めている彼らは、NOVOSELICの「JACK ENDINOとは今も親交がある。彼を俺のスタジオに呼んで新曲をレコーディングしよう」というひとことでプロデューサーに起用されたのだという。新曲の「BE A GOOD CHILD」、「NIGHT FALLS LIKE DIRT ROCKS」、そしてヴァージニア工科大学で起きた銃乱射事件にインスパイアされた「TRIPLE MASS MURDER SUICIDE」など、どれも素晴らしい作品ばかりだとDePACEは自信満々に語っている。
また、このニュー・アルバムのリリースに向けてライヴを行うことも視野に入れているそうで、2月のリハーサルを経て春から夏にかけてツアーを実現したいとのことだ。さらに2/19には、過去のパフォーマンスを収録したヴィンテージDVD『FLIPPER LIVE: TARGET VIDEO 1980 - 81』のリリースも予定されている。

Billboard Daily News 2008年1月7日 15:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる