HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 27年ぶりのフル・コンサートがついに実現 Led Zeppelin

27年ぶりのフル・コンサートがついに実現 Led Zeppelin


12/10の夜、ロンドンの02アリーナで行なわれたアトランティック・レコードの創立者、AHMET ERTEGUNのトリビュート・コンサートの一部として、再結成されたLED ZEPPELINが2時間にわたって16曲を披露した。ドラマーのJOHN BONHAMが1980年に死去して以来、バンドがフル・コンサートを行なうのは初めてのこと。
9時に登場したバンドはデビュー・アルバムからの「GOOD TIMES, BAD TIMES」でショーをスタート、「RAMBLE ON」、「BLACK DOG」、「IN MY TIME OF DYING」と続けた。
現役時代にライブでは一度もプレイしなかったという「FOR YOUR LIFE」に続いては「TRAMPLED UNDERFOOD」、「NOBODY’S FAULT BUT MINE」、「NO QUARTER」、そして大作「SINCE I’VE BEEN LOVIN’ YOU」、そして「DAZED AND CONFUSED」でショーは2時間目に突入。
「素晴らしい夜を作り出すことを考えながら10枚のアルバムの中から歌を選ぶのはなかなか独特のものがあった。でも、外せない曲もある。これはそんな歌のひとつだ」というフロントマンのROBERT PLANTのMCに続いてJIMMY PAGEがダブルネックのギターで「STAIRWAY TO HEAVEN」のイントロを弾き始めると会場はライターの光の海に。 
いよいよショーはクライマックスに向かい「THE SONG REMAINS THE SAME」、「MISTY MOUNTAIN HOP」、「KASHMIR」、そしてアンコールでは「WHOLE LOTTA LOVE」、「ROCK AND ROLL」が演奏された。
生存するメンバーのPAGE、PLANT、JOHN PAUL JONESはBONHAMの死後数回しか一緒にプレイしていない。このコンサートでは息子のJASON BONHAMがドラマーを務めた。
PAGEのギターは溌剌としてクリアで、PLANTの声も往年のようだった。今後も彼らが演奏を続けるのかどうかは明らかでない。

Billboard Daily News 2007年12月12日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • こども服全品SALE
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる