HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 新曲を若手シンガーが歌う Billy Joel

新曲を若手シンガーが歌う Billy Joel


ポピュラー界から引退を表明していたBILLY JOELだが、1993年の最後のポピュラー・アルバム『RIVER OF DREAMS』以来2曲目となる新曲「CHRISTMAS IN FALLUJAH」を作曲。この曲が12/4にiTunesから発売された。この曲がいままでと違う点が2点ある。ひとつはピアノが入っていないこと。ふたつめは、BILLY JOELが歌っていないことだ。この曲は21歳のロングアイランド生まれの歌手、CASS DILLONは歌っている。また、JOELは「FALLUJAH」は海外の外交官から送られてきた手紙に触発されて書いたもので、近年の戦争の現実をシンプルに書いた曲だと説明する。
この曲が出来た時、すぐに自分が歌うべきではないと感じた。「誰かもっと若く、人生が始まったばかりの人が歌うべきだと思った。おまけに僕は58歳だ。この曲を書いた時、僕の声じゃないと感じた。兵士を思い描いて書いたからね」。
DILLONは長年JOELの音楽監督を務めているTOMMY BYRNESのところで2,3年世話になっているシンガー・ソングライターで、音楽の道に進むために2年前に大学を中退し、コーヒー・ショップやバーで働きながら生活していた。
JOELは「FALLUJAH」を歌うのはDILLONがいいとひらめと言う。

Billboard Daily News 2007年12月5日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる