海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 全米シングル・チャートNO.1に輝く Chris Brown

全米シングル・チャートNO.1に輝く Chris Brown

T-PAINをフィーチャーしたCHRIS BROWNの最新シングル「KISS KISS」が、7週連続NO.1に君臨していたSOULJA BOYの「CRANK THAT (SOULJA BOY)」をついに首位の座から引きずり下ろした。「KISS KISS」はBROWNにとって2005年11月の「RUN IT!」に続く2度目のNO.1シングルで、今週AIRPLAY CHARTとDIGITAL SALESでも最大の伸びを見せた。このシングルを収録したBROWNの最新アルバム『EXCLUSIVE』は、11/6にJIVEよりリリースされる。
先週の3位から2位に上昇したのはONEREPUBLICをフィーチャーしたTIMBALANDの「APOLOGIZE」で、首位の座から陥落したSOULJA BOYの「CRANK THAT (SOULJA BOY)」は、チャート登場16週目にして3位に後退した。また4位には先週と変わらずALICIA KEYSの「NO ONE」、5位にはCOLBIE CAILLATの「BUBBLY」、6位にはKANYE WESTの「STRONGER」と続いている。
7位にはT-PAINをフィーチャーしたKANYE WESTの「GOOD LIFE」、8位には同じくT-PAINをフィーチャーしたBABY BASHの「CYCLONE」、9位にはNE-YOをフィーチャーしたRIHANNAの「HATE THAT I LOVE YOU」がランクインし、RIHANNAにとっては2005年以降6曲目のTOP 10ヒットとなっている。そしてKERI HILSONをフィーチャーしたTIMBALANDの「THE WAY I ARE」が、先週に引き続き10位を死守している。
一方アルバム・チャートで『LIVING HARD』が初登場3位に輝いたGARY ALLANのシングル「WATCHING AIRPLANES」が、今週のシングル・チャートで89位にニュー・エントリーし、最も高いチャート・ポジションでの初登場曲となった。

Billboard Daily News 2007年11月2日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天キャンペーン
  • アウター全品SALE
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる