HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ジャイヴからコロンビアに移籍決定 Clipse

ジャイヴからコロンビアに移籍決定 Clipse

CLIPSEがコロンビアと新しい契約を結んだ。彼らは2002年のデビュー作『LORD WILLIN’』をNEPTUNESのSTAR TRAK ENTERTAINMENTから発表し、948,000枚売るヒットにしたが、2004年にアリスタがJとジャイヴに分かれると、STAR TRAKはインタースコープに、CLIPSEはジャイヴに行くことになり、不満を抱いたグループとの間に訴訟問題も起きるまでになっていた。
訴訟はCLIPSEが自分たちのレーベル、リ・アップ・ギャング・レコーズからアルバムを出すことで和解したものの、ジャイヴとの悪関係は続き、彼らの2NDアルバムはなかなか発売日が決まらない有様だった。そうして昨年11月に発表された『HELL HATH NO FURY』は194,000枚しか売れなかった。
このときまでに他のレーベルと話し合いを進めていたCLIPSEは、リ・アップ・ギャング・レコーズとして5年間50-50の利益を分割することでコロンビアと契約を結ぶことにした。
CLIPSEはリ・アップ・ギャング・レコーズのアーティスト、AB LIVAとSANDMANのマスターを所有することになる。来年は新作と共にリ・アップ・ギャング・レコーズのアルバムも発表する予定だ。新作はNEPTUNESのみならず、TIIMBALANDやDANJAHANZ、DAME GREASEらもプロデュースをするという。
NEPTUNESについてMALICEは「オレたちは音楽以前にみんな友だちで、ずっと最後まで友だちだよ。だけど、適材適所だからね。オレたちはいいエネルギーがほしいんだ。コロンビアには刺激とパワーがあるからね」

Billboard Daily News 2007年10月26日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる