HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > LIVE NATIONとの契約を正式に締結 Madonna

LIVE NATIONとの契約を正式に締結 Madonna

コンサート・プロモーターLIVE NATIONの社長兼最高経営責任者MICHAEL RAPINOは、10/16付けでMADONNAと10年に及ぶ世界規模のパートナーシップ契約を結んだと明らかにした。これによりMADONNAは、LIVE NATIONが立ち上げた新部門ARTIST NATIONの第1弾アーティストとなる。なお、この新部門を率いているのは、ROLLING STONESのツアー・プロデューサーを務めていたMICHAEL COHLだ。
コンサート・プロモーターがMADONNAのようなアイコン的アーティストと長期契約を結ぶという展開は、今後の業界のビジネスモデルを大きく変える可能性がある。
今回の契約によってLIVE NATIONは今後10年間、MADONNAの音楽とそれに関連したビジネスを全般的に手がけることになる。MADONNAのブランド開発、新たなスタジオ・アルバムの制作、ツアー、販促物、ファンクラブ、ウェブサイト、DVD、音楽関連のテレビ・映画の企画、そしてスポンサー契約など、カバーすべき範囲は実に広い。
そしてMADONNAにとっても、自分の音楽ベンチャー・ビジネスがキャリアを通じて初めて1つに集大成されることとなる。
1億2千万ドルとも言われるこの契約に至るまでに、LIVE NATIONは時間をかけて新部門の設立の地盤を築き、アーティスト探しに入る準備を進めてきたという。そして最終的にMADONNAとの契約成立のキーパーソンになったのは、彼女の世界ツアーをここ3回続けて手がけてきたFOGELという人物だった。
MADONNAの勤勉さ、確固たる姿勢、クリエイティヴ能力の高さなどを熟知していたFOGELの適切な助言により、LIVE NATIONはMADONNAが納得できるビジネスモデルを提示することができたということのようだ。

Billboard Daily News 2007年10月17日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる