HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > プラチナ後の新作制作がそろそろスタート Blue October

プラチナ後の新作制作がそろそろスタート Blue October

現在、プラチナを達成したメジャー・デビュー・アルバム『FOILED』を引っさげてのツアーの最終段階にあるBLUE OCTOBERが5THアルバムに照準を合わせ始めている。
ドラマーのJUSTIN FURSTENFELDは11月に『SORRY BOY BURNS BRIGHT』ツアーが終了し、2,3のラジオ局用のショーをやったら、来年早々にもスタジオに入って「ツアー中にずっと書いていた歌をレコーディングし、さらにいくつか新しい曲を書いて、様子を見てみる」と語った。
バンドは「サウンドチェックなどで6,7曲新曲を手がけている」のみならず、「バスの中でわいわいやっているときに思いついたちょっとしたフックやリード、ギター・リフなどの新曲のアイデアがいくつかある」のだそう。また昔からためてい る歌のネタが50〜60もあるという。しかし、現在のBLUE OCTOBERはインディから4枚のアルバムを出したあとにやっと訪れた『FOILED』の成功を楽しんでいるところだ。
ライブを収めた2ND CDをプラスしたアルバムの新バージョン『FOILED FOR THE LAST TIME』のおかげでセールスはさらに増加している。「プラチナ級のアーティストになるなんて思ってもみなかったよ。オレたちが音楽を作ってきたのはそういうもののためじゃないから。つねに出来るだけたくさんの人たちに聞いてもらいたいと思ってただけさ。
今回はシングル”HATE ME”,”INTO THE OCHAN”がみんなに気に入ってもらえたからツイてたんだよ。もう二度と獲れないかもしれないけど、とにかく今回はやったんだ。クールだね」

Billboard Daily News 2007年10月5日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる