海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 全米シングル・チャート、RIHANNAを阻止したのは? V.A.

全米シングル・チャート、RIHANNAを阻止したのは? V.A.

ビルボードHOT100でPLAIN WHITE T'Sの「HEY THERE DELIAH」が初のNO.1を獲得した。「HEY THERE DELILAH」は6/23に登場してから除々にチャートを上がってきた。これによって7週連続でNO.1だったRIHANNAの「UMBRELLA」は2位に落ち、FERGIEの「BIG GIRLS DON'T CRY」は2週連続の3位、SHOP BOYZの「PARTY LIKE A ROCKSTAR」は4位、TIMBALANDの「THE WAY I ARE」フィーチャリングKERI HILSONが6位から5位に、T-PAINの「BUY U A DRANK(SHAWTY SNAPPIN')」フィーチャリングYUNG LOCは5位から6位と入れ替わっている。HURRICANE CHRISの「A BAY BAY」は7位、T-PAINの「BARTENDER」はオン・エアーが好調で10位から8位に上昇。MAROON 5の「MAKES ME WONDER」は9位、FABOLOUSの「MAKE ME BETTER」は10位となっている。

Billboard Daily News 2007年7月20日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 2点以上で20%OFF
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる