海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 4年を費やしやっと新作が完成 ENRIQUE IGLESIAS

4年を費やしやっと新作が完成 ENRIQUE IGLESIAS

ENRIQUE IGLESIASがCDを作る時、夜に作業をし、昼に眠る。今回のアルバムのタイトルは『INSOMNIAC(不眠症患者)』とちょっと驚きのタイトルだ。自称ハイパーなシンガー・ソングライターの彼は8年間に7枚のアルバムをリリースしてきた。しかし、今作は4年を費やした。セールスの結果はどうであれ、勢力をつぎ込んだと語る。50曲をつくり、それから12曲に絞り込んだ。アルバムにはMARK TAYLOR、MAX MARTIN、JOHNTA AUSTIN、SEAN GARRETT、BRIAN KIDDなど多様な人たちが参加し、ウ゛ァラエティに富んだ内容になっている。インタースコープの会長にJIMMY IOVINEはこのアルバムはIGLESIASのさまざまな面がでているアルバムだと評し、同じリズムだけのアルバムは聞きたくない。時代は多様性を求めている、と述べている。

Billboard Daily News 2007年6月4日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 4000円以上で送料無料
  • こども服全品SALE!
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる