海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 悲劇のシンガーの伝記映画がカンヌで話題 JOY DIVISION

悲劇のシンガーの伝記映画がカンヌで話題 JOY DIVISION

23歳で自殺したシンガーのIAN CURTISの物語を映画化した『CONTROL』がカンヌ映画祭で話題になっている。ロック写真家のANTON CORBIJNの監督デビュー作で、無名のイギリス俳優SAM RILEYの名演が見もの。5/17に初上映された作品は普通のショービズ伝記映画とは程遠く、1970年代のイギリスを舞台にモノクロで描いている。ほとんど無名のまま悲しく死んだにも関わらずロックの神話となったシンガーを演じるREILEYは27歳で、10,000 THINGSというバンドをやっていたこともあるが、映画のオーディションを受ける前は倉庫で働いていた。CORBIJNは彼に出会ってすぐにこの役にピッタリだと確信したという。

Billboard Daily News 2007年5月18日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 楽天ペイ
  • 全品SALE
  • OUTLETアイテムMAX70%
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる