海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > JAY射殺事件の容疑者がやっと判明? RUN-D.M.C.

JAY射殺事件の容疑者がやっと判明? RUN-D.M.C.

合衆国検察局がRUN-D.M.C.のJAM MASTER JAY殺害の鍵を握る人物を特定した。2002年にニューヨークのスタジオ内でJAYが射殺された事件で、検察はRONALD “TENAD”WASHINGTONを実際の射殺犯の共犯と断定している。また、WASHINGTONは1995年にRANDY WALKER(故TUPAC SHAKURの側近)を射殺した容疑者ともされている。彼はJAY殺害後に起こった武装強盗で今月初旬に有罪判決を受けている。JAYの家族はやっと容疑者が明らかになったことを喜んでいるが、WASHINGTONは容疑を否定しており、敵意を持った捜査官が「幼なじみのJAYを殺したとして自分をハメようとしている」と主張している。

Billboard Daily News 2007年4月19日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 2点以上で20%OFF
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる