海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ギタリストの喧嘩騒ぎで警察には問題なし RUSH

ギタリストの喧嘩騒ぎで警察には問題なし RUSH

ギタリストのALEX LIFESONは2003年の大晦日にフロリダのホテル、リッツ・カールトンで起きた小競り合いに関して現地の保安官が市民権を侵害したとして訴えていたが、このほど地方裁判所判事から「保安官の対応は客観的に見て妥当だった」と言い渡された。また、ホテルや警備員にも怠慢はなかったとされる。この事件は LIFESONの息子がホテルのバンドの演奏中にステージに上がって警備員を怒らせたことに端を発しており、テーザーが使われ、LIFESONは鼻の骨を折った。彼の弁護士は上告するつもりだと語った。RUSHはニュー・アルバム『SNAKES & ARROWS』を5/1に発表し、この夏は大がかりなツアーが行なう予定だ。

Billboard Daily News 2007年4月13日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 2点以上で20%OFF
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる