海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > エマ・ワトソン主演、『美女と野獣』が実写映画化決定

エマ・ワトソン主演、『美女と野獣』が実写映画化決定

 ディズニー・アニメーション「美女と野獣」が実写映画化され、2017年4月21日に日本公開となることが決定した。


 主役の座を射止めたのは、「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン。知性に溢れ、心美しいベルをどのように演じきるのか大いに楽しみだ。また、アカデミー賞を始め、数々の映画賞に輝くミュージカル「ドリームガールズ」や「シカゴ」を手掛けたビル・コンドンが監督に決定、本作の最大の魅力である音楽やミュージカルパートの演出がどのように実写化されるのかと、ますます期待が高まるばかり。

 そんな中、今回解禁となったファーストビジュアルでは、雪が舞う中、霜が降りたガラスケースの中にひときわ美しい一輪の深紅のバラが咲いている。「白雪姫」には“真っ赤なリンゴ”、「シンデレラ」には“ガラスの靴”というように本作を象徴し、また物語の重要なアイテムとなるのがこの“一輪の深紅のバラ”。寒々しく儚さも感じられるこのビジュアル、このバラがどのようにストーリーに関わってくるのか、まだ謎の多い本作だが世界から熱い視線が注がれている。映画『美女と野獣』は、2017年4月21日全国ロードショー。

Billboard JAPAN|Daily News 2016年10月18日 10:47:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • 全品SALE
  • KIDSから3点セット登場!
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • インスタグラムキャンペーン開催中!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる