HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > KIRINJI、2年ぶりの全国ツアー東京公演開催。ツアーファイナ...

KIRINJI、2年ぶりの全国ツアー東京公演開催。ツアーファイナルでRHYMESTERの出演を発表!

 新体制での2枚目のオリジナル・アルバム『ネオ』を8月3日にリリースしたKIRINJI。そのアルバムを携えた2年ぶりの全国ツアー【KIRINJI TOUR 2016】の東京公演が、9月28日にお台場・Zepp Tokyoにて開催された。


 オリジナル・アルバム『ネオ』には、昨夏にリリースされたシングル「真夏のサーガ」や、RHYMESTERとのコラボレーションが大きな話題を集めた「The Great Journey feat. RHYMESTER」が収録されており今夏の猛暑にも劣らぬ爽やかな熱気を持った一枚となった。


 来場者には、最新作『ネオ』のPOPなイメージにぴったりのイエロー、グリーン、ピンクのオリジナル・サイリウム・バンドが配布され、開演前から観客席は“ネオ・カラー”に。そして開演時間を迎え、いざライブがスタートすると会場は一気にKIRINJIの世界観に包まれた。
?
 新体制になって4年目を迎えてよりバンド感が増した。前作『11』がそれまでのキリンジの延長線上にある作品だったのに対して、『ネオ』は今のKIRINJIらしい音になった」と新作インタビューで堀込高樹が語っていたように、田村玄一、楠均、千ヶ崎学、コトリンゴ、弓木英梨乃にサポートの矢野博康を加えた7人が一人何役もこなしながらも、随所で個性がきらりと光るライヴ・パフォーマンスは、今のKIRINJIでしか出せない音楽と言える。


 なかでも、メンバー全員が複雑なコーラスワークを披露するコトリンゴ作曲の「日々是観光」、弓木がギターを置いてハンドマイクで歌う「Mr. BOOGIEMAN」、そして堀込高樹の伸びやかな声と他のメンバーが奏でる音色が重層的で心地よいシンフォニーを生み出す「真夏のサーガ」は、特に最新の“KIRINJIらしさ”が感じられる楽曲であり、観客席からも一層大きな歓声が沸いた。この日のライブが、今のKIRINJIの音楽に対して、もはや“新生”という枕詞が既に必要がないということを証明するようなステージであったことは言うまでもない。

 ツアーも間もなく折り返し地点となる【KIRINJI TOUR 2016】であるが、堀込曰く「KIRINJIになってからベストを更新し続けている」という彼らのライブは必見であろう。


 尚、ツアーファイナとなる10月31日の品川ステラボール公演には、RHYMESTERの出演も公式にアナウンスされており、KIRINJIとRHYMESTERのライブ初共演に熱い注目が集まっている。


◎ツアー情報
【KIRINJI TOUR 2016】
9月22日(木・祝) 金沢 AZ
9月23日(金) 京都 磔磔
9月25日(日) 仙台 CLUB JUNK BOX
9月28日(水) 東京 Zepp Tokyo
10月1日(土) 札幌 PENNY LANE 24
10月8日(土) 鹿児島 CAPARVO HALL
10月10日(月・祝) 福岡 イムズホール
10月15日(土) 松山 WstudioRED
10月16日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
10月26日(水) 名古屋 ダイアモンドホール
10月27日(木) 大阪 なんばHatch


【KIRINJI TOUR 2016 追加公演】
10月30日(日)−31日(月)東京 品川ステラボール

Billboard JAPAN|Daily News 2016年10月3日 13:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる