HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 【ビルボード】勢いやまないRADWIMPSが7度目トップ!2位はaik...

【ビルボード】勢いやまないRADWIMPSが7度目トップ!2位はaikoの映画主題歌

 Billboard JAPAN アニメチャート“HOT Animation”は、RADWIMPS「前前前世」(映画『君の名は。』主題歌)が7度目のトップを獲得、さらに3位から5位をRADWIMPSが占めた結果となった。


 映画『君の名は。』も現在ヒット中の同作は、曲に合わせて映画シーンの演出がつけられており、曲と映画の相乗効果が両作品のヒットにみられている。チャートから読み取れる、曲との接触方法が多岐に渡ることからユーザーが曲に対してアクションを起こしている“聞きたい曲”ということが分かる。


 『君の名は。』主題歌4曲が上位を占める中、今回RADのチャート独占を阻止のはaiko「恋をしたのは」(映画『聲の形』主題歌)。今回の集計期間中にパッケージ発売初週を迎え、パッケージセールスとPCによるCD読み取り数“ルックアップ”のポイントでトップになっている。
 
 6位の宇多田ヒカル「桜流し」(映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』主題歌)は、Twitterのポイントで2位となり、期間限定公開となった『ヱヴァQバージョン・ミュージックビデオ』が話題となったことが考えられる。さらに9月28日からGAO!で期間限定で同MVが公開されていることから、次回発表の“HOT Animation”のチャートにも注目したい。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「前前前世」RADWIMPS
2位「恋をしたのは」aiko
3位「なんでもないや」RADWIMPS
4位「スパークル」RADWIMPS
5位「夢灯籠」RADWIMPS
6位「桜流し」宇多田ヒカル
7位「僕たちのResistance」星井美希(長谷川明子),如月千早(今井麻美),高槻やよい(仁後真耶子),我那覇響(沼倉愛美)
8位「夢で夜空を照らしたい」高海千歌(伊波杏樹),桜内梨子(逢田梨香子),渡辺曜(斉藤朱夏),津島善子(小林愛香),国木田花丸(高槻かな子),黒澤ルビィ(降幡愛)
9位「ひまわりの約束」秦基博
10位「clever」ClariS×GARNiDELiA


?

Billboard JAPAN|Daily News 2016年9月28日 13:36:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる