HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 田島貴男×トータス松本【Slow LIVE'16 in 池上本門寺】...

田島貴男×トータス松本【Slow LIVE'16 in 池上本門寺】でソウルパワーを大合唱

 残暑が続く9月、東京・池上本門寺で【Slow LIVE'16 in 池上本門寺】が行われた。本イベントは池上本門寺に特別ステージが設けられ、屋外の座席でゆっくりと音楽と食が楽しめる“大人のミニフェス”がコンセプトとなっている。本イベントは9月2日、3日、4日の3日間行われ、本ニュースでは9月2日に行われた1日目のライブレポートをする。


 まずはじめに、本門寺・上人の挨拶が行われ、ステージからの題目三唱で幕を開けた。夕暮れ間近、オープニングアクトを務めたのは蠣崎未来。「君の声が聞きたい」「君といると」を弾き語りで歌い終えたあと、サム・クックの「A Change Is Gonna Come」をエネルギッシュにパフォーマンスした。


? 続いて登場したのは、トータス松本(ウルフルズ)。ステージ中央の椅子に腰掛け、アコースティックギターとハーモニカをスタンバイ。「同い年の田島君と同じステージでやれるのが楽しみです。」と、本イベント初出演の喜びを語った。お寺の大堂と五重塔が見渡せる、特別なステージに、「どう始めようか…。」とタイミングがつかめない様子で戸惑いを見せた。ところが、一呼吸を置いて「バンザイ〜好きでよかった〜」を歌い始めると、オーディエンスも両手をあげて答え、先ほどの戸惑いがなかったかのように一気に会場の雰囲気を自分のものにした。そして、「ブランコ」「明星」と自身のソロ曲が続き、おもむろに歌いだしたのはORIGINAL LOVEの「接吻」。会場が歓声で包まれる中「後で本物がやるから。」と曲の途中で歌い終えるも、会場の盛り上がりに味を占めたトータス松本は、ORIGINAL LOVEとライブを回ろうかと考えを巡らせる場面も。「愛すれば」では、観客と“愛すれば”のコール&レスポンスが続き、最後は名残惜しさを見せながら、「またSlow Liveに呼んでください!」と「いい女」を熱唱し、ステージを締めくくった。


? 日が暮れ、一層秋の虫の鳴き声が大きくなる中、大歓声でオーディエンスに迎えられたのは、ORIGINAL LOVE・田島貴男。Slow LIVEの出演が恒例となる田島は、今回も特別編成のアコースティック・バンドで登場。手を高く上げスタートした楽曲は、自身の25周年を記念してリリースした「ゴールデンタイム」。25周年をきっかけに、ORIGINAL LOVEの初期アルバムを聞いた田島は、当時の作品に感心したと話した。また、今年は特にロックフェスの出演が多く「真夏のフェスは、暑くて修行みたいです。」と、会場を盛り上げた。さらに「BODY FRESHER」「BLUE TALK」と、自身のファースト・アルバムからの曲を披露し、「接吻」が歌いだされると歓声とともに身体を揺らして観客は聞き入った。「朝日のあたる道」の後、「JUMPIN' JACK JIVE」が最後の曲との紹介に会場から惜しまれる声が上がる中、曲中に田島がトータス松本をゲストに迎え入れ、「夏の心残りのソウルパワーを聞かせてくれー!」と、会場を立ち上がらせた。


? 会場の興奮が冷めやらぬ中、アンコールで登場したのは、田島とトータス松本の2人。カレーのレシピを、田島に教えたというトータス松本は、次回のSlow LIVEでそれぞれのカレーを販売することを提案。同年代のアーティストから“スパイスボーイズ”と呼ばれていることも明かした。話は尽きない中、二人でアコースティックギターを抱えて始めた曲はRCサクセションの「トランジスタラジオ」。曲が進むごとに、重なりを増していく2人のハーモニーは秋の訪れを優しく告げていた。


?◎【Slow LIVE'16 in 池上本門寺】
東京・池上本門寺 野外特設ステージ
2016年9月2日(金)
開場17:30 / 開演18:30 ※終了
Opening Act:蠣崎未来
M-1 君の声が聞きたい
M-2 君といると
M-3 A Change is Gonna Come
M-4 無題


トータス松本
M-1 バンザイ〜好きでよかった〜
M-2 ブランコ
M-3 明星
M-4 接吻
M-5 愛すれば
M-6 サムライソウル
M-7 僕の人生の今は何章目ぐらいだろう
M-8 いい女

ORIGINAL LOVE(アコースティック・セット)
M-1 ゴールデンタイム
M-2 BODY FRESHER
M-3 BLUE TALK
M-4 夢を見る人
M-5 接吻
M-6 朝日のあたる道
M-7 JUMPIN’ JACK JIVE with トータス松本
<ENCORE>
EC-1 トランジスタラジオ(ORIGINAL LOVE×トータス松本)
EC-2 フリーライド


2016年9月3日(土)
開場14:00 / 開演15:00
Opening Act:annie the clumsy、Opening Act:1983、中納良恵(EGO-WRAPPIN')、土岐麻子、ましまろ、GLIM SPANKY(アコースティック2人編成)、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、Char

2016年9月4日
開場14:00 / 開演15:00
Opening Act:優河、Opening Act:阪本奨悟、NakamuraEmi、チャラン・ポ・ランタン、堀込泰行、野宮真貴、奇妙礼太郎、ハナレグミ

Photo by TEAM LIGHTSOME

Billboard JAPAN|Daily News 2016年9月3日 11:10:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる