海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Britney Spears 自殺監視報道をマネジャーが否定!

Britney Spears 自殺監視報道をマネジャーが否定!

2/23にマリブのリハビリ施設に入所したブリトニー・スピアーズ。彼女がそこで自殺しないよう監視されているとの報道を、このたびマネジャーが否定した。ケヴィン・フェダーラインとの破局後、トラブル続きの末にマリブのクリニック“Promises”に入院したブリトニー。マネジャーを務めるラリー・ラドルフ氏は、USのエンタメ・ニュース番組『Extra』で、自殺防止のため彼女に監視がついているとの報道を激しく否定。「彼女は今、リハビリ施設にいます。ブリトニーが快方に向けて努力しているというのに、様々なメディアが彼女に関してこのような過った情報を流していることが非常に残念でなりません」と語った。一方、別れた元夫・ケヴィンの弁護士は、3/1にLAの裁判所で開かれる予定となっていた子供2人の親権に関する緊急の審問を中止としている。

(VIBE-NET.COM - music news) 2007年2月28日 18:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる