海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > テイラー・スウィフトの弟が映画『I.T.』で銀幕デビュー

テイラー・スウィフトの弟が映画『I.T.』で銀幕デビュー

 テイラー・スウィフトはこれまでに、『バレンタインデー』(Valentine’s Day)や『ギヴァー 記憶を注ぐ者』(The Giver)などの映画からテレビドラマ『CSI』、『New Girl 〜ダサかわ女子と三銃士』でも演技を披露してきたが、彼女に続き、弟のオースティン・スウィフトが銀幕デビューすることが明らかになった。


 オースティンは、ピアース・ブロスナン主演のスリラー映画『I.T.』にランスという役名で出演する。公開されたばかりの同映画の予告編でも1分30秒のところで一瞬、オースティンの姿が確認できる。ピープル誌が指摘している。


 同トレイラー映像にオースティンが登場していることについて、今のところコメントのないテイラー・スウィフトだが、弟の映画初出演については以前、「弟のオースティンが映画初出演よ。すごく自慢だわ」とインスタグラムに綴っていた。


 オースティン・スウィフトは昨年2015年にノートルダム大学を卒業。在学中は学生劇団に所属していた。映画『I.T.』はアメリカで9月23日公開の予定だ。

Billboard JAPAN|Daily News 2016年8月8日 15:30:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 4000円以上で送料無料
  • こども服全品SALE!
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる