HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Ray 「届け、私の想い!」2次元から飛び出した“可愛い”&“楽...

Ray 「届け、私の想い!」2次元から飛び出した“可愛い”&“楽しい”が詰まった【RAYVE 2016】ツアーファイナル

 Rayが、6月8日に発売したアルバム『Little Trip』を引っさげたツアー【RAYVE 2016 〜Little Trip〜】のファイル公演となる【RAYVE 2016 FINAL 〜Wonder Little Trip〜】を、7月16日 TSUTAYA O-EASTで開催した。


 今アルバム『Little Trip』のリリースに際し、発売前から全国各地のアニメイトを巡る「アニメイト全国行脚」を敢行。その模様はSNSなどで発信され、新アルバム発売、ツアー開催を待つファンを楽しませていたRayは、その中で「#本日のむしゃぁ」という、各地で名産品などを食べる姿を投稿する企画を生み、ファンの期待に応える形で毎回のように発信してくれていた。そして地元・札幌からスタートし、名古屋、京都とまわった【RAYVE 2016 〜Little Trip〜】の裏話なども、自身のラジオ番組『れいちゃんねる』で語ってくれたりと、とにかく明るくサービス精神旺盛な彼女が顕著にみられた今回のアルバムリリースだった。そしてそのツアーファイル【RAYVE 2016 FINAL 〜Wonder Little Trip〜】では、さらなる楽しさが追求され、驚きや感動もふんだんに盛り込まれた最高のパフォーマンスを魅せつけてくれるのであった。


<サプライズによる動揺が続いたオープンニグ!! エンターテイナー・Rayの挑戦>


 この日のライブは、青の衣装を身にまとったRayがダンサー2人(しっぽん、こりん)を引き連れ登場し、突如カットインで披露された「初めてガールズ!」で幕を開けた。その唐突さに驚きつつも、「待ってました」と出鼻から大きな歓声をあげる観客たちだが、楽曲終わりに「はい、オッケーです!」とスタッフが割り込み、“リハだったの?”と騙されザワザワし始める。「1時間30分後に本番始まります」というスタッフの言葉に動揺してしまったが、実のところこのライブ本編で披露されたのは“音楽×演劇”だったのだ。ツアーファイルは特別な内容でお送りしますとコメントしていたRayだが、まさか音楽劇に挑戦するとは誰もが予想だにしなかっただろう。しかし、その中で魅せた今回初めて本格的な舞台稽古を積んだという彼女の演技と、ストーリーにより一層深みを増し披露される楽曲に心奪われることになっていくのだった。


 ステージに巫女の格好をしたサーヤという物語の案内役が登場するや、「私の国が大変なの!」とRayを国を救う歌姫として旅に連れ出したところで物語のオープニングを迎え、「Wonderful Catcher」を披露。春夏秋冬の4つの国が抱える悩みを、Rayの歌により次々と解決していくといったストーリーのまず春の国では、「憂鬱が蔓延し、悲しむ人々」を楽しませるための歌を次々と歌唱し、悲しみを吹き飛ばしていく。その中でも、ダンサーと息の合った踊りとともに、力強く元気ハツラツとパフォーマンスした「Lovely Storm」では、観客の応援にも熱が入り凄まじい声援が飛び交っていた。また、ダウンしてしまうほどの暑さに苦しんでいた夏の国では、白の衣装に着替えたRayがアニメ主題歌にもなった爽やかなナンバーを、さらに涼しさを与えるように高音を心地よく響かせ歌い上げていく。そして夏の国は“爽やかな暑さ”を取り戻したのだった。


<“音楽の力”で世界を救うRayが抱く不安……。サーヤとの別れを惜しみ初のアカペラで「星」披露>


 場面は秋の国へ移行し、男女2人が登場。甘い空気が漂っていたかに思えたが、男が鈍感なのか女の気持ちになかなか気づかない。それを目の当たりにした観客が思わず声援を送り、会場がまるで応援上映のような空間と化す場面も。秋の国が抱えていた「人を愛する心を忘れてしまう」という悩みを聞き、花を添えた黄色の衣装を纏ったRayは「おっし! 歌うぞー、わたし歌う!! 恋を忘れるとかダメ! 恋を忘れるなんて、絶対ダメだから!!」と声を荒げ、愛する気持ちをのせ「Confession」を観客と一緒に歌唱する。こうして愛に溢れた会場に再び登場した男女2人もまた、愛する気持ちを取り戻したのだった。そして、「自分の歌には力があるのか」という不安を抱いていたと言うRayもまた、この旅の中で「自分の歌にも力はあるのかも」という心の変化が生まれ、その立役者でもあるサーヤのために「契 〜この広い広い、時空を超えて〜」を優しく歌い、こころ温まるストーリーを魅せつけた。


 また「皆を明るく照らしていた女王が亡くなり、活気を失い存続の危機にある」という雪の国では、「優しくて、暖かくて、想いっきり元気が出るようなテンションの高い曲」と、「I'm MONSTERちゃん」を颯爽と披露するRay。さらに駆け抜けるようにアップテンポな楽曲をたたみ掛け、雪の国の凍り付いていた心を溶かしていった。見事4つの国の不安を取り除くと、ここで待っていたのはサーヤとの別れ。「もう会えない」と告げたサーヤは、Rayを元の世界に戻したのだった。


 ここで「Rayさーん! お疲れ様です。まもなく本番です。」と、1時間30分前の冒頭に出てきたスタッフが現れた。どことなく虚ろな表情を浮かべるRayだが、切り替えるようにキレのあるダンスと力強く透き通った歌声で観客を魅了するステージを展開していく。そしてMCで“不思議な夢”として、ストーリーを語る彼女は「サーヤ、さよならなんてヤダよ。」と気持ちが溢れ、「星」をアカペラで歌い始めた。初のアカペラ披露とのことだったが演技にも熱が入り、“今までで一番の出来”と自賛するほどその歌声は美しく、この時のセンチメンタルな心情を写し出していた。「届け! 届け、私の想い!」という願いは、空へ高く歌い続けられた声にのり、遂にサーヤの元へ届き再開を果たすのであった。このエンディングに相応しい「約束train」で、出演者が勢ぞろいし本編は大団円で締めくくられた。


<次回のワンマンも決定! 「今日のライブを上書きするくらい良いライブにする」>


 アンコールに応えたRayは、ライブTシャツに花柄の白レースのスカートをあわせて登場し、「君といた空」をスッキリとした笑顔で披露。「やっと普通のMCができる」と安堵したいつもの陽気なRayの姿に会場が和やかなムードに染まると、ダンサー2人を呼び込みデビューシングル曲「sign」、最後に「My Future」を会場のみんなと歌い上げ、驚きと感動、笑いに包まれたツアーファイナルの幕を閉じた。


 この日のライブでは、【ANIMAX MUSIX 2016 YOKOHAMA】出演、TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』OPテーマ担当決定(楽曲などの詳細は未定)の発表があり会場を沸かせた。さらに2月19日には【Ray メジャーデビュー5周年記念ワンマンライブ】の開催も決定。自身最大規模となる昭和女子大学 人見記念講堂でのワンマンライブに、Rayは「今日のライブを上書きするくらい良いライブにする」と意気込んでおり、どんなライブになるのか今から楽しみである。また今ライブ映像は、dアニメストアで配信されることも決まっており、この日の感動を再び観る事ができる。2次元から飛び出したような、可愛さと楽しさ全開のステージを是非チェックしてほしい。


 “どうしたらもっと楽しいか”を楽しみながら追い求め、色んなことに全力で挑戦する姿を魅せてくれるアニソン・エンターテイナーのようなRay。そんな彼女を映像で見ているだけでも、楽曲を聴いているだけでも、SNSをチェックしているだけでも楽しいことに間違いないが、彼女の創り出すエンターテイメントの世界を存分に楽しめる機会が今後も盛りだくさんだ。まず、アニメ『ろんぐらいだぁす!』OPテーマとなる新曲、dアニメストアで配信される今ライブ映像で熱を高め、【ANIMAX MUSIX 2016 YOKOHAMA】、そして【Ray メジャーデビュー5周年記念ワンマンライブ】に足を運んでみてはいかがだろうか。



取材&テキスト:古川泰佑



◎【RAYVE 2016 FINAL 〜Wonder Little Trip〜】
7月16日(土)TSUTAYA O-EAST セットリスト:
01.初めてガールズ!
02.Wonderful Catcher
(春の国)
03.Wonder Little Trip
04.Lovely Storm
05.baby□macaron(□=ハート)
(夏の国)
06.季節のシャッター
07.lull〜そして僕らは〜
08.ebb and flow
09.a-gain
(秋の国)
10.Confession
11.fragment love
12.君に会いに行こう
(サーヤのために)
13.契 〜この広い広い、時空を超えて〜
(冬の国)
14.I'm MONSTERちゃん
15.やわじゃないDID -Catch me! To LOVEる-
16.楽園PROJECT


17.secret arms
18.Brand New Sky
19.星
20.約束train
En1.君といた空
En2.sign
En3.My Future


<出演>
Ray/ダンサー(しっぽん、こりん)/劇団GAIA_crew


<dアニメストアでのライブ映像配信>
※配信日程等、詳細は後日発表
http://bit.ly/2a8qb36


◎【ANIMAX MUSIX 2016 YOKOHAMA】
11月23日(水)横浜アリーナ
http://bit.ly/29V2DRb


◎【Ray メジャーデビュー5周年記念ワンマンライブ】
2017年2月19日(日)昭和女子大学 人見記念講堂
※チケット販売 オフィシャルFC「にくきゅうれいすくーる」最速先行受付中。(今から入会後、応募も可能)
http://bit.ly/29QIjvD


?

Billboard JAPAN|Daily News 2016年7月19日 21:15:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる