HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ジョン・ボン・ジョヴィ、がんと闘うファンを自身の非営利レ...

ジョン・ボン・ジョヴィ、がんと闘うファンを自身の非営利レストランに招く

 ジョン・ボン・ジョヴィが地元ニュージャージー州のトムズリバーにある自身のレストラン“JBJ Soul Kitchen”にて、あるファンに対しスペシャル・サプライズを行った。


 ジョンは同非営利コミュニティ・レストランのスタッフと共に、ステージ4の肺がんと闘うファン、カルロス・セサリオを驚かすために動いた。大好きなロックスターに会うというセサリオの願いが6月25日、ジョン自身がアレンジしたディナーにて叶ったのだ。


 セサリオの娘であるロージー・スクリップクニスはフェイスブックにて、「今日、私の母の夢が叶ったの! ジョン・ボン・ジョヴィを愛して30年間、遂に会えたのよ。彼は我々家族を自分のレストランへディナーに招いてくれて、彼女を驚かせたの。彼は2時間ぐらい彼女のために過ごしてくれて、私の家族とおしゃべりしているわ」と綴った。


 ジョンは同家族と一緒に食事し、セサリオにサイン入りギターや本を贈ったとのこと。また、彼女はボン・ジョヴィのリリース前のニューアルバム『This House is Not For Sale』を一個人として初めて聴かせてもらう特別な機会も貰ったそうだ。


 スクリップクニスは、「あなたが私の家族にしてくれたことはとても素晴らしく、本当に感謝しています。これは我々家族の人生で最高の日の一つとなっています。こんなに幸せそうな母を見られて、私は凄く嬉しいです。この出来事が未だに信じられません。ジョンはとても素晴らしい人です。彼が今日、私の母や家族にしてくれた全てに感謝します」とも綴っている。


 JBJ Soul Kitchenは“Pay It Forward(恩送り:誰かから受けた恩を別の誰かに送ること)”をテーマにしたコミュニティ・レストランで、困っている客と支払いを行う客にサービスを提供している。食事客はレストランでボランティアすることで“食事を得られる”。また、支払いを行う食事客は、Pay It Forward証明書をお釣りで購入する。20ドル(約2,050円)もしくはそれ以上払うことで、困っている人の食事代が支払われるのだ。


 栄養価の高い高級な料理が提供され、メニューリストには料金の表示がないJBJ Soul Kitchenは、1769 Hooper Ave., Toms Riverにある。同レストランはニュージャージー州では2軒目で、一号店は207 Monmouth Street, Red Bankに位置している。

Billboard JAPAN|Daily News 2016年6月27日 16:05:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる