HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 今夏クルこと間違いナシ!カイゴを筆頭に人気急上昇の“トロピ...

今夏クルこと間違いナシ!カイゴを筆頭に人気急上昇の“トロピカル・ハウス”厳選10曲

 ジャステイン・ビーバーの新作『パーパス』や、最新6月4日付米ビルボード・アルバム・チャートの11位に初登場した、カイゴのデビュー・アルバム『クラウド・ナイン』に収録されているジャンル“トロピカル・ハウス”が新たなブームを巻き起こしている。EDMよりテンポを緩やかにした、横ノリのデジタル・トラックが心地よく、部屋で聴くにもドライブにも最適だ。


 2016年5月29日に開催された、日本初のトロピカルハウス・パーティ【Tropical Disco】を皮切りに、2016年の夏は、日本のクラブやビーチでも、トロピカル・ハウスが掛かりまくること間違いナシ!夏本番を迎える前に、人気のトロピカル・ハウス・ナンバー10曲を厳選してご紹介する。


◎「What Do You Mean?」
Justin Bieber


2015年8月にリリースされた、ジャスティン初の全米No.1ソング。そもそも、このトロピカル・ハウス・ブームはこの曲からはじまったといっても過言ではない!サウンドとマッチした、ネオンライトが瞬く公式ビデオは、10億回の視聴回数を突破している。2曲目の首位獲得となった「ソーリー」も、またトロピカル・ハウスによるナンバーだ。


◎「Blinded (ft. Emma Carn)」
Deep Chills


2016年3月にリリースされた、最新のトロピカル・ハウス・ソング。イタリアのミラノを拠点に活動するユニットで、ハウス・ファンの間で人気が広がり、この「Deep Chills」で一気にブレイクした。ややテンポが速く、ゆったり聴くというよりは、フロアで踊りたくなるナンバー。フェスでも聴きたい1曲だ。


◎「Stay ft. Maty Noyes」
Kygo


デジタル・サウンドなのになぜか癒される、トロピカル・ハウスの第一人者、カイゴの最新曲。マティ・ノイエスのヴォーカルが見事に活かされた切な系のメロディが、夏の夕暮れを彷彿させる!アルバムからは、「Nothing Left」や「Stole the Show」などがノルウェーでNo.1を獲得していて、現在2位の「Stay」も間もなく首位に到達するだろう。


◎「Adventure Of A Lifetime」
Coldplay


ジャングルでゴリラが踊るビデオが話題となった、コールドプレイの「Adventure Of A Lifetime」も、実はトロピカル・ハウス。初期の頃が好みだというロック・ファンには、“お茶を濁された”といったところだろうが、前作あたりから、こういったデジタル・ダンス系のナンバーで新規ファンを獲得している。


◎「Gonna Love Ya」
Avicii


EDMブームの火付け役の一人であるアヴィーチーも、ブームの終焉を見定め、トロピカル・ハウスへ移行。これが吉と出たか、この「Gonna Love Ya」がスウェーデンで3位まで上昇し、ヨーロッパ方面を中心に大ヒットを記録している。これまでのアヴィーチーのヒット曲とは一転、部屋で聴き流せる“まったり系”だ。


◎「Show Me Love」
Sam Feldt


オランダ出身の22歳、ディープ・ハウス界では注目されている人気DJ。1年前の2015年の5月にリリースされたにもかかわらず、未だフロアを賑わす人気曲として定着している。アメリカのダンス・チャートでも首位を獲得したナンバーで、ジャスティン・ビーバーよりも一歩早くトロピカル・ハウスを取り入れた先駆者。


◎「Running Out」
Matoma & Astrid S


ノルウェー出身のプロデューサー兼DJのマトーマとアストリッド・Sがタッグを組んだナンバーで、自国では7位まで上昇中。公式ビデオの舞台は真冬だが、サウンドはこれから迎える夏にピッタリなトロピカル・ハウス。カイゴにハマったなら、マトーマのサウンドもしっくりくること間違いないだろう。


◎「Try Me ft. J.Lo & Matoma」
Jason Derulo


人気R&Bシンガー、ジェイソン・デルーロのアルバムにも、トロピカル・ハウスが収録されている。こ「Try Me」は、そのマトーマをフューチャーしたナンバーで、チャートでは大ヒットに至っていないが、フロアでの人気は高く、日本のDJたちもへヴィ・プレイしている。ラテンの女王、J. Loのヴォーカルが、また夏感を際立てる!


◎「Heaven」
Alex Adair


5月29日に開催された、日本初のトロピカル・ハウス・パーティ【Tropical Disco】にも参加した、アレックス・ アデアーの2ndシングル。2015年の年間チャート2位をマークした、エド・シーランの大ヒット曲「Thinking Out Loud」を手掛けた名トラッカーで、デビュー曲「Make Me Feel Better」も、トロピカル・ハウス・シーンで人気を博している。


◎「One Dance」
Drake


最新ソング・チャートで首位を独走する、ドレイクの最新シングル。ダンスホールっぽさを強調した、最新のフロアライクなトロピカル・ハウス。ドレイクは、今年2月に9週のNo.1をマークした、リアーナとのコラボ曲「Work」も大ヒットさせているが、この曲も“トロピカル・ハウス”的なニオイを醸している。やはり流行は、この“トロピカル・ハウス”にあるようだ。


Text: 本家 一成


◎今夏クルこと間違いナシ!人気急上昇の“トロピカル・ハウス”厳選10曲プレイリスト
http://bit.ly/1U9Ggms

Billboard JAPAN|Daily News 2016年5月31日 17:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる