HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ライアン・レイノルズ 映画『デッドプール』に次ぐ最新作『...

ライアン・レイノルズ 映画『デッドプール』に次ぐ最新作『セルフレス/覚醒した記憶』が9月に日本公開

 全世界で大ヒットしている映画『デッドプール』で主演を務めたライアン・レイノルズの最新SFアクション・エンターテインメント『セルフレス/覚醒した記憶』が、9月から全国公開することが決定した。

 本作はNYを支配した頭脳と、特殊な戦闘能力を持つ肉体の両方を持つ“最終兵器”に生まれ変わった男の闘いを描いた、手に汗握るSFアクションスリラー作品。舞台は大都市ニューヨーク。“NYを創った男”と称えられる、余命半年を宣告された大富豪の建築家ダミアンは、遺伝子操作でエドワードとして新たな人生をスタートさせるが、その肉体はマークという妻子ある特殊部隊の軍人だった。真実を知った彼とマークの妻は、秘密組織から命を狙われることに…。

 監督は『インモータルズ ─神々の戦い─』のターセム・シン。頭脳の転送、頭の中に眠る他人の記憶など、誰も想像できない未知の映像に挑んでいる。そして、ライアン・レイノルズがダミアンの頭脳を転送された若いダミアン/マークを、名優サー・ベン・キングズレーが巨万の富を持ちながらも家族の愛に見放された68歳のダミアンを演じている。


 本作で主演を務めているのが、世界120カ国以上で初登場No.1を記録した大ヒット映画『デッドプール』(6月1日、日本公開)で主人公デッドプールを演じ、人気アクションスターとして地位を確立したライアン・レイノルズ。「最もセクシーな男」に選ばれこともある彼は、人気女優ブレイク・ライブリーとの間に娘が生まれ、最近ではイクメンとしても支持されている。『デッドプール』のようなユーモア作品から、今作のようなスリラー作品まで、幅広いジャンルの作品で活躍。『デッドプール』公開を機に、ここ日本でも人気が出そうだ。


◎作品情報
『セルフレス/覚醒した記憶』
2016年9月より、TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー
監督:ターセム・シン
出演:ライアン・レイノルズ、ベン・キングズレー、マシュー・グード、ナタリー・マルティネス、ミシェル・ドッカリー他
配給:キノフィルムズ
(C)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC. 

Billboard JAPAN|Daily News 2016年5月24日 14:35:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる