HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > レディオヘッドのプロデューサー、新作の作業は“厳しかった”

レディオヘッドのプロデューサー、新作の作業は“厳しかった”

 長年にわたりレディオヘッドのプロデューサーを務めてきたナイジェル・ゴッドリッチが5月8日、同グループのリリースされたばかりの9thアルバム『ア・ムーン・シェイプト・プール(A Moon Shaped Pool)』は彼にとって“非常に強烈な経験”だったことを明らかにした。レコーディング中に自身の父親が亡くなったためだという。


 11曲入りの『ア・ムーン・シェイプト・プール』は8日にiTunes、Tidal、およびバンドのウェブサイトで購入できるようになったが、現在のところSpotifyにはあがっていない。ただし同作から最初のシングル2曲、「バーン・ザ・ウィッチ(Burn the Witch)」と「デイドリーミング(Daydreaming)」はSpotifyでも聴くことが出来ている。


 ゴッドリッチにとって同アルバム制作は辛いものだったものの、その苦悩はためになったし、レディオヘッドの“兄弟たち”のおかげで乗り越えられたと話している。


 また、ゴッドリッチは2011年の『ザ・キング・オブ・リムス』以来となる同ニューアルバムのレコーディング・セッションより、舞台裏の写真も何枚かシェアしている。


 レディオヘッドは6日、映画『ブギーナイツ』や『インヒアレント・ヴァイス』でお馴染みの名監督、ポール・トーマス・アンダーソンによる映画のようなミュージック・ビデオ「デイドリーミング」を公開。アンダーソンは同ビデオの35mmフィルムのコピーを全米中の多数映画館に送った。

Billboard JAPAN|Daily News 2016年5月10日 15:10:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる