海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ジャニーズWESTが他の追随を許さずアニメチャートで初の1位に

ジャニーズWESTが他の追随を許さずアニメチャートで初の1位に

 アニメ『逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜』オープニング楽曲、ジャニーズWEST「逆転Winner」が“Hot Animation”で1位を獲得した。


 3度目のチャートインで見事1位を獲得したジャニーズWEST「逆転Winner」は、パッケージセールスで他の楽曲とはケタ違いのポイントをたたき出し、ルックアップ、Twitterでもポイントを積み重ね、群を抜いた総合ポイントで1位になった。ジャニーズWESTが“Hot Animation”で首位をとるのは今回が初。


 4月23日からロードショーされた映画『ずっと前から好きでした。〜告白実行委員会〜』からはオープニングとエンディングの2曲がチャートイン。エンデイングテーマのHoneyWorks meets スフィアの「一分一秒君と僕の」は初チャートインでラジオのオンエアや、動画再生回数でポイントをプラスし4位になった。


 全ての指標でポイントを獲得しているのは、TOP10ではケツメイシ「友よ〜この先もずっと…」、Dream Ami「トライ・エヴリシング」、秦基博「ひまわりの約束」。中でも4月20日にパッケージが発売されたケツメイシは、ストリーミングのポイントが急伸していることに注目。これはパッケージの発売がユーザーとの接触機会を増やし、ストリーミングのに跳ね返ったということだろう。Billboard JAPAN HOT100チャートでは、様々な方法で楽曲と接触しユーザーに聞かれている楽曲が分かるが、やはり話題性のある楽曲はチャートインすることが多い。


 『ズートピア』や『ずっと前から好きでした。〜告白実行委員会〜』などGWを目前に公開されている映画もあり、映画に使用される楽曲が今後どのようにポイントを積み上げるのか期待される。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「逆転Winner」ジャニーズWEST
2位「友よ〜この先もずっと…」ケツメイシ
3位「トライ・エヴリシング」Dream Ami
4位「一分一秒君と僕の」HoneyWorks meets スフィア
5位「いけないボーダーライン」ワルキューレ
6位「Cafe Parade!」Cafe Parade
7位「バーニン・クールで輝いて」神速一魂
8位「恋色に咲け」CHiCO with HoneyWorks
9位「恋! ハレイション THE WAR」ワルキューレ
10位「ひまわりの約束」秦基博

Billboard JAPAN|Daily News 2016年4月27日 13:59:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • こども服全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる