HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 小桃音まい ソロ時代最後のツアーに滲む絆……目指すはモーニン...

小桃音まい ソロ時代最後のツアーに滲む絆……目指すはモーニング娘。「最強だな。これもあれもそれも揃ってる」

 現在開催中のツアーでソロアイドルとしての活動を終了、その後はアイドルユニットを結成する“まいにゃ”こと小桃音まい。4月13日【小桃音まいツアー2016「MAI RING vol.4 小桃音まい lovers xx」7周年記念公演】を開催した。


<「ん〜もう今日が幸せマックスだなー! って思うぐらいの1日にしたい」>


 7年間続いたソロアイドル時代最後のアニバーサリーライブとなった同公演。この日の為に制作してもらったという大好きな桃色の衣装で登場した彼女は、会場に駆け付けたファンたちのハンドクラップやコールやMIXに包まれながら、ド頭からザッツ・アイドルなハイトーンボイスで「キラリ☆」「コズミック☆UNIVERSE」「Masterpiece」など歴代キラーチューンを熱唱。広いステージの上で小さい体を激しく動かしながら、たったひとりで老若男女のオーディエンスたちを鼓舞していく。「7周年、これまで本当にみんなのおかげでやってこれたので、これまでの感謝の気持ちをいっぱい込めて、最高で、スペシャルで、ん〜もう今日が幸せマックスだなー! って思える1日にしたいと思うので、皆さん、最後まで一緒に盛り上がっていってください!」


<ソロアイドルとしての歴史とプライド、ファンとの信頼>


 中盤では、先日のソロアイドル終了を発表した会見の模様と、まいにゃの7年間を振り返る映像を交互に流したり、今の季節にぴったりの「さくら、咲くころに。」でまいにゃの頭上から桜の花びらが舞い落ちてきたり、感動的な演出は多々あったのだが、この日最も目頭が熱くなったのは、小桃音まいのメジャーデビューシングルにして“民族大移動系アイドル”の存在をアジア中に知らしめた「BANG BANG 鼓笛サンバ」。満面の笑みで、フラッグを操りながら会場中の人々を右へ左へと大移動させるそのパフォーマンスからは、彼女のソロアイドルとしての歴史とプライド、そして1人でも7年間歌い続けられた理由であろう、ファンとの笑っちゃうぐらいお見事なチームワーク=信頼を強く感じさせた。これぞアイドルのプロである。


<生涯アイドルを続けたいと願う彼女のライブはいつだって真っ直ぐ>


 近年のアイドルブームとは関係なく、生涯アイドルを続けたいと願う彼女のライブはいつだって真っ直ぐだ。アイドルらしからぬ要素なんてほとんどなく、自分がこよなく愛するハロー!プロジェクト同様、観る者たちを少しでもハッピーでラブリーな気持ちになってもらう為に、笑顔で今日も明日も過ごしてもらえるように、それが出来ると信じて止まないアイドルという存在の素晴らしさを知ってもらう為に、来る日も来る日もひとりでステージに立ち続けたまいにゃ。そんな彼女をみんなで支えようとしてきたファンとの絆は、この先も、ソロからユニットへと変化した後も簡単には崩れはしないだろう。そう思わせる光景がこの日のライブには幾度となく広がっていた。


<ここまで7年間、すごく濃い毎日を過ごしてきたんですけど>


 「あんまり7周年って実感がなかったんですけど、今日みんながすごく真剣に見てくれてて、いつも以上にちゃんと観ておこうって思ってくれてるのかな? っていうのがすごく伝わってきて、「7年経ったんだなー」って。みんなの着てるTシャツも新しいのを着てくれている人もいれば、最初の頃のTシャツとか「あのTシャツ出したときはいろいろあったなー」って思い出すようなTシャツを着てくれている人もいて、そういうのを見ながら「すごく時間が経ってるんだなー」って思いました。ここまで7年間、すごく濃い毎日を過ごしてきたんですけど、(残りのソロ活動期間も)それに負けないぐらい濃い4か月にしたいなって思っているので、また足を運んでもらえたら嬉しいです! 今日は本当に本当にありがとうございました。以上、民族大移動系アイドル、小桃音まいでした!」


<モーニング娘。さんみたいにいろんなタイプがいるユニット>


 なお、このライブの開演前、同会場では初のベストアルバム発売決定(5月24日リリース)の発表を兼ねた囲み取材が行われたのだが、その際の当編集部によるインタビューを最後に掲載する。


◎小桃音まいインタビュー


−−まずウチのサイトの話になっちゃうんですけど、前回のインタビューで「ソロアイドルの道は続けていく?」と質問させていただいてて、そのときはなんとなく「やっぱりソロがいいな」と仰っていましたよね?(詳細 http://bit.ly/1WaTSCi
小桃音まい:(笑)
−−そしたらソロ活動終了が発表されて非常に驚きました。
小桃音まい:発表した後、一番にあのインタビューのことが頭に浮かびました(笑)。ただ、ビルボードさんのインタビューを受けたときはまだ決まってなかったんですよ。
−−現在はソロとして最後のツアー真っ最中ですが、どんな気持ちで臨んでいますか?
小桃音まい:とにかく楽しくて、やっぱり最後ということでファンの方もすごく気持ちを込めて応援してくれているのが伝わってくるし、自分もそれに応えて楽しいライブを見せたいと思ってるんで、お互いにそういう風な気持ちでやるライブだから、今までのライブも楽しかったけど、それを超えて今回のツアーは楽しいです。1曲1曲にすごく気持ちがこもっているので。
−−今回の決断は前向きなものだと思うんですが、とは言えソロ最後ということで切なさや寂しさもある?
小桃音まい:そうですね。やっぱり7年間もやってるんで全く寂しい気持ちがないって言ったら嘘になるし、半分半分ですかね。


−−まいにゃは大のハロヲタですけれども、これから組むアイドルユニットをハロー!プロジェクトの中で例えるならどのユニットみたいにしたいですか?
小桃音まい:うーん……そうですねー、やっぱりモーニング娘。さん。モーニング娘。さんはバキバキに踊るとか、フォーメーションダンスが凄いとか、いろんなイメージがあると思うんですけど、私は何よりメンバーそれぞれに個性があるのが良いなって思っていて、ダンスが得意な娘もいれば、歌が得意な娘もいて、さらにとにかく可愛い娘がいたり、いろんな娘が集まってるじゃないですか。とにかく踊りが上手いユニットとか歌が上手いユニットはたくさんあると思うんですけど、モーニング娘。さんみたいにいろんなタイプのメンバーがいて、「あ、最強だな。これもあれもそれも揃ってる」みたいなユニットが良いなって思うので、そこを目指したいなって思います。
−−その中でまいにゃはどんなメンバーになろうと思ってます?
小桃音まい:センターが良いなとは思ってるんですけど、もしかしたら私より可愛くて歌も踊りもバキバキに出来る娘が入ってくるかもしれないんで、そしたら私はサブに回ろうかなと思ってます(笑)。なので、入ってくるメンバー次第で良い感じに立ち位置を変えていって、最終的に「やっぱり真ん中はまいにゃだな」ってなればいいなって。


−−仮にまいにゃが端っこにいたとして(笑)、今までのファンはそれをどんな気持ちで観ればいいんでしょうね?
小桃音まい:どうなんですかねー? 複雑な気持ちになりますかね? うーん……でも端っこでも小桃音のファンはあたたかく見守ってくれる人が多いんで、端っこだろうが、真ん中だろうが、特に気にせず応援してくれるかなって私は思ってるんですけど、もし複雑な気持ちになるんだったら、真ん中の娘を押しのけて「やっぱりまいにゃがセンターだな」って思ってもらえるように頑張ります!


取材&テキスト:平賀哲雄
撮影:外林健太


◎ツアー【小桃音まいツアー2016「MAI RING vol.4 小桃音まい lovers xx」】
04月16日(土)京都 VOXhall
04月17日(日)愛知 LIVE HOUSE HOLIDAY NEXT NAGOYA
04月30日(土)新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
05月01日(日)群馬 Club JAMMERS
06月04日(土)宮城 HooK SENDAI
06月05日(日)栃木 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
06月12日(日)福岡 INSA
07月03日(日)北海 Sound Lab mole
07月10日(日)台湾 Jack's Studio


◎ライブ【小桃音まいツアー2016 FINAL「小桃音まいソロ活動休止ライブ〜2680日目の最高の日〜」】
08月14日(日)東京 LIQUIDROOM
OPEN 17:00 / START 17:30
料金:前売4000円(ドリンク代別)

Billboard JAPAN|Daily News 2016年4月18日 20:15:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる