HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > BMGが名門メタル・レーベル“Noise Records”を再スタートへ

BMGが名門メタル・レーベル“Noise Records”を再スタートへ

 ジャーマン・メタルを扱うドイツの名門レーベル“ノイズ・レコード(Noise Records)”を、世界的音楽グループのBMGが再開させることになった。


 1983年にカール=ウルリッヒ・ウォルターバックが創立した同レーベルは、80年代から90年代を通してヨーロッパのヘヴィ・メタル・バンドにとって重要な後ろ盾となり、スラッシュ、スピード、パワー・メタルといったサブジャンルの普及に重要な役割を担った。


 主な所属バンドには、80年代後半に2ndおよび3rdアルバムの『守護神伝 -第一章-(Keeper of the Seven Keys: Part I)』、『〜第二章(Part II)』で世界的な成功を収めたハロウィンをはじめ、グレイヴ・ディガー、ヘルハマー(後のセルティック・フロスト)、クリーター、ランニング・ワイルド、ガンマ・レイ、タンカードなどがいた。


 ウォルターバックは、Noise Recordsを2001年にイギリスのSanctuary Musicに売却し、Sanctuaryが2007年にUniversal Musicに売却されるまで所有権を保持していた。ほとんど休眠状態だった数年を経て、2013年にSanctuaryを買収したBMGは今回、5月に開始する再発キャンペーンを機に同レーベルを再スタートさせる。リリースが予定されているのは、セルティック・フロストやハロウィン、ヴォイヴォドの再発アルバムやコンピレーション・ベスト・シリーズなどだという。


 BMGのグローバル・カタログ・レコーディング副社長、ピーター・スタックは同レーベルの復活を発表するなかで、「現在我々が知るジャンルを定義付けた多数アーティスト達のホームとして、Noiseレーベルはメタル・ミュージックに非常に大きな貢献をしました。2016年、そして今後、Noiseの豊富な遺産が蘇ることに本当に興奮しています」と述べている。

Billboard JAPAN|Daily News 2016年4月15日 15:38:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる