海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 東方神起のライブ映像がユニカビジョンで再放映、コール&レ...

東方神起のライブ映像がユニカビジョンで再放映、コール&レスポンスも起こる熱狂ぶり

 東方神起のライブツアーを総まとめにした『東方神起特集 総集編』が4月3日に新宿ユニカビジョンにて放送され、多くの女性ファンが詰めかけた。

 日頃から、アーティストのプロモーションビデオやライブ映像を放送しているユニカビジョンだが、この日は東方神起のライブ映像が55分間各曲をフルバージョンで放送。ビジョンを見渡せる新宿ペペ前広場には、放送前から多くのファンが詰めかけ、中にはツアーグッズで身を固めたファンの姿も見受けられた。さらに、当日はライブ音楽をより高音質で聴くことができるよう、先着100名限定でヘッドフォンのレンタルも行われ、長蛇の列をなした。そして開始時刻の20時を迎え1曲目「Y3K」がスタートすると大きな歓声が沸き起こり、普段と違う人だかりと新宿の喧噪をも上回る熱狂ぶりに思わず足を止める人の姿も多く見られた。

 ライブ映像は2013年、2014年、2015年のツアーの中から計12曲をセレクト。ビジョンからも音楽は流れているもののヘッドフォンを使用すると、ライブ会場の興奮や歌声の息遣いまでもが感じられライブさながらの臨場感を味わうことができる。曲が進むにつれビジョン前の熱は高まり、6曲目のB.U.Tではチャンミンの「みんな一緒に!」の声にライブさながらのコール&レスポンスも沸き起こるなど、まるでライブ会場のような盛り上がりぶりを見せ、最終曲の「サクラミチ」では感極まるファンの姿も見られた。また、当日ユニカビジョン配信サイトでは新宿の模様のWEB生中継とともに2013年から2015年のライブツアーから選りすぐった総集編が放送された。

◎ユニカビジョン『東方神起特集 総集編』概要
4月3日(日)20時00分〜20時55分(3月13日の再放映)
曲目:
1.Y3K (【東方神起 LIVE TOUR 2013 -TIME-】より)
2.Purple Line (【東方神起 LIVE TOUR 2013 -TIME-】より)
3.Humanoids (【東方神起 LIVE TOUR 2013 -TIME-】より)
4.“O”-正・反・合 (東方神起 LIVE TOUR 2013 -TIME- FINAL in NISSAN STADIUM】より)
5.Disvelocity (【東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE】より)
6.B.U.T (BE-AU-TY) (【東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE】より)
7.SURI SURI [Spellbound] (【東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE】より)
8.Something (【東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE】より)
9.Why [Keep Your Head Down] (【東方神起 LIVE TOUR 2015 WITH】より)
10.Survivor (【東方神起 LIVE TOUR 2015 WITH】より)
11.Rising Sun (【東方神起 LIVE TOUR 2015 WITH】より)
12.サクラミチ (【東方神起 LIVE TOUR 2015 WITH】より)

Billboard JAPAN|Daily News 2016年4月4日 16:48:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 楽天キャンペーン
  • 全品SALE
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる