海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 昨年LGBTQから反発受けたイギー・アゼリアが“ゲイ・プライド...

昨年LGBTQから反発受けたイギー・アゼリアが“ゲイ・プライド・パレード”参加へ

 イギー・アゼリアが4月10日に予定されている【第8回 マイアミビーチ・ゲイ・プライド・パレード】に参加することが明らかになった。同パレードを先導するエルヴィス・デュランのラジオ番組の主賓として参加するという。


 アゼリアはピープル誌に対し、「私のLGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、ジェンダークィア)のファン達と一緒にお祝いできる大切な日よ。パレードでファンのみんなに会えるのが楽しみだわ!」と語っている。


 デュランとアゼリアは、同パレードに先立ち開催されるLGBTQコミュニティのためのVIP資金調達パーティーでも司会を務める予定だ。アゼリアはこのマイアミ・プライド絡みのイベントに3日間参加する。


 昨年、同性愛を嫌悪するような昔のツイートを発見したLGBTQグループからの反発を受け、【ピッツバーグ・プライド】でのパフォーマンスをキャンセルしたアゼリアだが、その際、謝罪声明を発表し平等のスタンスであることを表明した。


 アゼリアは同パレードの後、デュランのラジオ番組を収録するマイアミのY100スタジオを訪れ、同祝典やリリースの迫る2ndアルバム『デジタル・ディストーション』について語る予定だ。

Billboard JAPAN|Daily News 2016年3月30日 16:45:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる