HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > Juice=Juice&カントリー・ガールズ 際限なきアイドルの可能...

Juice=Juice&カントリー・ガールズ 際限なきアイドルの可能性……モーニング娘。譜久村聖の2年連続ソロも(ひなフェス取材記事vol.2)

 3月19日と20日 パシフィコ横浜にて開催された【Hello! Project ひなフェス 2016】。モーニング娘。'16、Juice=Juice&カントリー・ガールズ、アンジュルム&こぶしファクトリー、℃-uteとそれぞれヘッドライナーを務める4公演が用意され、19日17時30分〜は「Juice=Juice&カントリー・ガールズ プレミアム」が行われた(※各公演別に記事掲載)。


<トキメキ振り撒くトリックスター ももち率いるカントリー・ガールズ>


 同日昼に開催された「モーニング娘。'16 プレミアム」の熱も冷めやらぬ中、続いて開催された「Juice=Juice&カントリー・ガールズ プレミアム」。Hello! Projectの誇る実力派アイドルグループたちの中で中堅に位置する両者だが、いずれも先輩方に勝るとも劣らないスキルやキャラクターの持ち主であり、何より勢いがある。本気で上へと這い上がっていこうとする者たちの凄みを、この公演では何度となく体感することができた。


 まずトップバッターとして登場したカントリー・ガールズは、デビュー当時に「かわいいだけでなんとかなる、か?」というキャッチコピーの巨大看板が話題になったように、とにかくメンバーの可愛さを全面に押し出しているグループであり、近年、バラエティ番組を席巻しまくった“ももち”こと嗣永桃子がプレイングマネージャーを務めている影響も多大で、どんな現場であっても面白おかしく観客のハートを掴んでみせる、ハロプロにおいてある意味トリッキーな存在である。この日も走っているように腕を振るパフォーマンスがやたら可愛い「恋泥棒」でトキメキを振り撒けば、広いステージを行進しながら多種多様なブリッコ自己紹介を繰り広げ(翌20日の公演では「ももち、かわいい!」「りさちゃん、セクシー!」「大好き、まなかん!」「ハッピー、ちぃちゃん!」「小関、モデル!」「デコまゆ、やなみん!」「ふなっき、ピチピチ!」といったコール&レスポンスをメンバー側から展開)、観客を照れさせながら高揚させていくという、独自スタイルで強烈な存在感を示していた。


<ドラマ『武道館』劇中アイドルグループ・NEXT YOUとしての徹底ぶり>


 一方、Juice=Juiceは、絶賛放送中のフジテレビ系連続ドラマ『武道館』劇中アイドルグループ・NEXT YOUとして登場。毎週テレビで観ている安達真由(高木紗友希)、鶴井るりか(宮崎由加)、堂垣内碧(植村あかり)、日高愛子(宮本佳林)、坂本波奈(金澤朋子)が目の前で、リアルな現場で歌い踊っているという事実だけでもテンションは上がりっぱなしだろうが、彼女たちは劇中歌をパフォーマンスするだけでなく、自己紹介も「元気ですかー!? 元気があれば“だちまゆ”になれる!」「お肌ぷるるん、お目めくりりん、あなたを連れてくドリーミン」「北は青森から西は長崎まで全国を移り住んで来ました。中でも大阪のたこ焼きが大好物です」「メンバーで唯一の素人出身、でも誰にも負けていません! 歩く前に踊り出し、産声は歌声だった生まれつきのアイドル」「子役出身、業界歴12年、NEXT YOUの長女です。はなだけに華がある?」と、あくまでNEXT YOUのメンバーとして展開。【ひなフェス】全4公演すべて役になりきり、授業参観(NEXT YOUのライブ名称)をやりきった女優魂には驚かされた。


<譜久村聖2年連続ソロ/鈴木愛理&羽賀朱音&植村あかり&浜浦彩乃の名曲カバー>


 また、ライブ中盤では、事前に【1回限りの!ソロ&シャッフルユニット抽選会!】で選ばれたハロプロメンバーによるパフォーマンスもあり、ソロは昨年“キラーン聖”としてモーニング娘。さくら組「さくら満開」を歌唱した譜久村聖(モーニング娘。'16)が2年連続で担当し、今年はBerryz工房「世の中薔薇色」を披露。前にも左右にも広くて長いステージを独り占めにして、ただならぬハロプロ愛を感じさせるゴキゲンぶりで歌い上げていた。普段はモーニング娘。リーダーとして落ち着いているイメージだが、一歩外に出れば子供のように無邪気にはしゃぎまわるフクちゃんの可愛らしさは、カントリー・ガールズのソレにも劣らない。また、タンポポの名曲「恋をしちゃいました!」を鈴木愛理、羽賀朱音、植村あかり、浜浦彩乃による“あああぁ(あふぉー)”がパフォーマンス、こちらも4者4様に美少女の組み合わせということもあり、オーディエンスのトキメキ指数はリミッターを振り切っていたことだろう。


<可愛いの畳み掛け、世界で最も愛らしい謝罪「ごめんなさいね」>


 ライブ後半では、各ハロプログループによるカントリー楽曲のカバーパフォーマンスが畳み掛けられ、こぶしファクトリー+つばきファクトリーは「初めてのハッピーバースディ!」、アンジュルムは過去にもカバーしたことがある「恋人は心の応援団」と、共に懐かしい“カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)曲)”の楽曲をパフォーマンス。前述のさくら組やタンポポもそうだが、何年経っても、いつどこでどんな形で発表された楽曲でも、いつまでも歌い継いでいくこのスタイルもハロプロならではの粋(いき)。そして、初めて耳にするファンも少なくないであろう状況の中でも、楽曲の力とメンバーの表現力でもって時代を超えて盛り上がっている光景は、いつ何度見ても感慨深い。


 そんなカントリー娘。の未来、まるっきり新しいメンバーとコンセプトでハロプロ内に誕生したカントリー・ガールズは、最新シングルからブギーな新曲「ブギウギLOVE」を軽やかに歌い踊り、そのビジュアルだけでなくパフォーマンスもハイレベルであることをさりげなく証明しつつ、続く「わかっているのにごめんね」では「…え? ごめん、怒ってる……?」「もう! あなたって、なんにもわかってない!」と恋人同士のケンカを寸劇で表現。その可愛らしさに客席から歓声が上がれば、オールディーズの風が吹くサウンドに乗せてザッツ・アイドルなボーカルワークを響かせ、とめどくなくキュンキュンさせてみせる。そして、最強のデビュー曲「愛おしくってごめんね」の「君のこと好きになってから自分じゃないみたい…… うまく言えなくて、ごめんね」でノックダウン。可愛いの畳み掛けに成す術もなく呆然としてると「ごめんなさいね♪」、世界で最も愛らしい謝罪に思わず笑みがこぼれる。


<Juice=Juiceの勝利を掴みにいくアクト ロックフェス然とした爆発力>


 これにJuice=Juiceの面々は「カントリー・ガールズさんは可愛い」「嗣永さんがいるのは強い!」と絶賛しつつも、宮本佳林は「謝りすぎじゃないですか? 私たち、Juice=Juiceはそれに比べてね、攻めて攻めていこうと思っているので。強気で行きます!」と元気に宣戦布告。モーニング娘。'16による「イジワルしないで 抱きしめてよ」、℃-uteによる「私が言う前に抱きしめなきゃね」という貴重で贅沢で強烈なカバーパフォーマンスの援護射撃を受けつつ、すっかり熱気に包まれたステージへ現れた5人は嬉しい裏切り、ほとんどの人が聴けると思っていなかったであろう「愛のダイビング」を投下! 会場中のテンションを一撃でMAXまで引き上げると、そこへ「GIRLS BE AMBITIOUS」「CHOICE & CHANCE」とワンマンライブ220公演完遂ミッションで破壊力抜群に育て上げたナンバーを畳み掛けていく。5人それぞれ自由にはしゃぎ回りながらも、キメは一切のブレが生じない驚愕のパフォーマンス、一丸となったパワーボーカルの気持ち良さに、会場はまるで巨大野外ロックフェスティバルのメインステージ(大トリ)、今にも打ち上げ花火がドッカンドッカン上がりそうなスパーク状態と化す。


<とんでもない一体感と多幸感……際限なきアイドルの可能性>


 トドメの「五月雨美女がさ乱れる」にこの日最大ボリュームのオイオイコールが響き渡る中、物凄いライブを観てしまったときの心地良い脱力感に包まれていた人も決して少なくなかったと思うが、彼女たちはまだまだ漲っている表情でカントリー・ガールズをステージへ呼び込み、そこへ℃-ute、モーニング娘。'16、アンジュルム、こぶしファクトリー、つばきファクトリー、ハロプロ研修生も姿を現すと、全員参加での「浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)曲)〜Wonderful World(Juice=Juice曲)」メドレーをお届け。最後の最後にまたとんでもない一体感と多幸感を生み出し、際限なきアイドルの可能性を感じさせてみせた。


取材&テキスト:平賀哲雄
撮影:内山直也


◎イベント【Hello! Project ひなフェス 2016「Juice=Juice&カントリー・ガールズ プレミアム」】
03月19日(土)パシフィコ横浜 展示ホールA/ホールB セットリスト:
01.恋泥棒/カントリー・ガールズ
02.ランラルン〜あなたに夢中〜/カントリー・ガールズ
03.大人の事情(NEXT YOU曲)/Juice=Juice
04.Next is you!(NEXT YOU曲)/Juice=Juice
05.彼女になりたいっ!!!/ハロプロ研修生
06.キャベツ白書〜春編〜/つばきファクトリー
07.気高く咲き誇れ!/つばきファクトリー
08.次々続々/アンジュルム
09.ドンデンガエシ/アンジュルム
10.Tokyoという片隅/モーニング娘。'16
11.HOW DO YOU LIKE JAPAN?〜日本はどんな感じでっか?〜/モーニング娘。'16
12.人生はSTEP!/℃-ute
13.The Middle Management〜女性中間管理職〜/℃-ute
14.チョット愚直に!猪突猛進/こぶしファクトリー
15.桜ナイトフィーバー/こぶしファクトリー(※全出演者登場)
16.世の中薔薇色(Berryz工房)/譜久村聖(モーニング娘。'16)
17.恋をしちゃいました!(タンポポ曲)/あああぁ(あふぉー)(鈴木愛理・羽賀朱音・植村あかり・浜浦彩乃)
18.初めてのハッピーバースディ!(カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)曲)/こぶしファクトリー+つばきファクトリー
19.恋人は心の応援団(カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)曲)/アンジュルム
20.ブギウギLOVE/カントリー・ガールズ
21.わかっているのにごめんね/カントリー・ガールズ
22.愛おしくってごめんね/カントリー・ガールズ
23.イジワルしないで 抱きしめてよ(Juice=Juice曲)/モーニング娘。'16
24.私が言う前に抱きしめなきゃね(Juice=Juice曲)/℃-ute
25.愛のダイビング/Juice=Juice
26.GIRLS BE AMBITIOUS/Juice=Juice
27.CHOICE & CHANCE/Juice=Juice
28.五月雨美女がさ乱れる/Juice=Juice
29.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本( モーニング娘。)曲)〜Wonderful World(Juice=Juice曲)/全員

Billboard JAPAN|Daily News 2016年3月23日 23:26:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる