海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 【深ヨミ】上位タイトルは何枚売れた?SG・ALセールスチャー...

【深ヨミ】上位タイトルは何枚売れた?SG・ALセールスチャート、トップ5の売上枚数発表!

 3月21日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”では、AKB48のニューシングル『君はメロディー』がビッグセールスを叩き出し圧巻の1位に。そして、週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”では、NEWSの7thアルバム『QUARTETTO』がトップとなった。


 1位が断トツの数字を出した両チャートだが、今回はSoundScan Japanのセールスデータから、それぞれのトップ5の売上げ枚数を抽出した。
■“Top Singles Sales”
1位:AKB48『君はメロディー』 141.8万枚
2位:カントリー・ガールズ『ブギウギLOVE / 恋はマグネット / ランラルン〜あなたに夢中〜』 5万枚
3位:aiko『もっと』 3.5万枚
4位:アルスマグナ『マシュマロ』 3.1万枚
5位:高橋優『さくらのうた』 1.6万枚
■“Top Albums Sales”
1位:NEWS『QUARTETTO』 10.7万枚
2位:SUPER☆GiRLS『SUPER★CASTLE』 1.3万枚
3位:GENERATIONS from EXILE TRIBE『SPEEDSTER』 1.2万枚
4位:ZARD『ZARD Forever Best〜25th Anniversary〜』 1万枚
5位:JUJU『TIMELESS』 9000枚
“Top Singles Sales”では、トップ3を女性陣が占めて売り上げを引っ張った。中でも『君はメロディー』は、卒業生が参加したことも話題となり141.8万枚をセールス。盤石の首位を獲得した。一方、“Top Albums Sales”で目立つのは、ZARDのベストアルバム『ZARD Forever Best〜25th Anniversary〜』。本作は、2月10日にリリースされた作品で、発売から約1か月が経過したが1万枚をセールスして、いまだ売上げを伸ばしている。

Billboard JAPAN|Daily News 2016年3月20日 11:00:00 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [Billboard JAPAN|音楽ニュース]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 楽天キャンペーン
  • 全品SALE
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる